スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ポイントをまとめてみました
攻略サイトを別に作るのも面倒なので、ポイントだけ押さえた情報です。

ドラゴンボール スパキンネオで詰まるとしたら

シナリオが制覇できない
キャラが全員そろわない
アイテムがそろわない
特定のキャラに勝てない

この4つしかないと思います。


●シナリオ制覇について

ストーリーを進めていくとほとんどのシナリオは遊べますが、
このゲームには隠しシナリオがあります。
隠しシナリオは下記の3つです。

運命の兄弟編(サイヤ人編00で勝利)
美しき野望編(フリーザ編01で勝利)
激突宿命のライバル編(魔人ブウ編01で勝利)

要はスペシャルバトルで勝てばいいわけです。
どうしても勝てない場合はゲームレベルを1にするか
アイテムでキャラを強化して必殺技を連発するかしましょう。

なお宿命のライバル編をクリアするとゴールドカードが手に入ります。
ほとんどのアイテムが買えるようになるはずです。

●キャラ制覇について

ストーリー進行に伴い自動的に増えていくキャラが多いですが、
アイテムフュージョンでないと手に入らないキャラもいます。
その中でも寄り道をしないと手に入らないのが下記のキャラ。

孫悟飯じいちゃん(亀仙人の弟子+キツネのお面)

亀仙人の弟子は「激突宿命のライバル編03」で神様の神殿で勝利。
ちなみにこれに勝利すると「悟空少年期」も手に入ります。
キツネのお面は「魔人ブウ編11」で山道のヤムチャに勝利。
ちなみにこのヤムチャに勝つと100万ゼニーもらえますので
資金不足に悩んでいる方はゲームレベル1にしてブウを使うと稼げます。

それ以外は大体分かると思います。
原作になぞらえて合体させていくと完成するケースがほとんどです。
なお、サイヤ人キャラのほとんどは「パワーボール」と組み合わせると
大猿キャラが手に入ります。ナッパやラデッツも大猿変身可能です。

●アイテム制覇について

完全網羅するのは大変なので、手に入れると楽なアイテムだけ触れます。

天使の輪(正義を愛する者 +閻魔大王のスタンプ)
魔戦士の刻印(見つけられた邪心 +バビディの洗脳)

必殺技の消費気力が半分になります。
序盤で店売りアイテムから作れますので便利です。

老界王神の儀式(「究極の人造人間編00」神様の宮殿で勝利)

レベル1のアイテムと組み合わせるとレベル19(上限値)に。

ただ、個人的には次のアイテムの方が使えると思います。

18号のキス(神龍の願いで入手)

これは全てのステータスを4づつあげるものです。
ですので18号のキスを5個装備するとレベル160(上限)です。

ドラゴンボールを7つ集めなければなりませんが、
サイヤ人編の南の都に出る桃白白との戦闘を繰り返してください。
戦闘中に壊れた建物の中から高い確率でドラゴンボールが出ます。

神龍の願いでもらえるアイテムはランダムなので、
18号のキスが出てこなかったらスタートボタンでメニューに戻り
再度やりなおすと良いでしょう。

ちなみにゴールドカードを持っている状態であれば、
かなりの種類の補助系のアイテムが買えますし、
フュージョンにより「達人系」のアイテムも作れます。
あとは神龍、ポルンガでほとんどそろいます。
武道大会系のクリアとアルティメットバトル制覇もするとよいです。
また町の中に落ちているケースもあるので、
雪原地帯(ブロリーがいるので、あまり皆行かない)や
神様の神殿等で手に入るケースもありますのでまんべんなく行きましょう。

能力系を制覇するためにはレベル上げをしなければなりませんが、
ゲームレベル3で人造人間編20のセルジュニア5匹に勝利すれば
大量に経験値を稼げますのでお勧めします。
まともに戦うとかなり強いので、悟空の突進系必殺技でハメ殺すとよいです。
慣れると100秒近くタイムを残せて勝つことが出来ます。

●バトルに勝つには

基本的にストーリーを進める時はゲームレベル1がよいです。
シナリオによっては苦しい展開を強いられるケースもあります。

ミスターサタンで18号に勝利
(初期から気力最大になるアイテムを付けて必殺技を連発)

グレートサイヤマン1号、2号でヒルデガーンに勝利
(↓+R3で変身解除して、悟飯で遠距離から気弾系の必殺技連発)

また、得意なコンボがいくつかあると楽になります。
コンボに関しては戦闘中にスタートキーで出るメニューで
技のリストを確認することができます。

攻撃中に方向キーと○ボタンで高速移動できますので、
ガードされた時に使うといいかもしれません。

吹っ飛ばしたり、投げた直後にすぐに突進系の必殺技を使うと
そのままつながるケースがありますのでCOM戦では使えるかも。

んーこんな感じです。
アクション苦手な方には難しい部分もありますが、慣れると楽しいです。
COM同士の対戦を見てるだけでも結構飽きません(w;
【2006/10/20 13:47 】 | ドラゴンボール | コメント(0) | トラックバック(0)
<<目は大事に | ホーム | アクセス解析をしてみたよ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。