スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ゲーム 多事世論
ブログの更新を1日あけただけでも、ものすごく罪悪感が沸いてしまうのは
いったいなぜなんでしょうか?(w;
まぁ悪いことではないんでしょうけどね。
日々がゆっくりと流れているということでしょうか・・・

特に新しい事はないので(あんまりA3の話ばかりするのも何なんで)
今日はゲームの「歴史」について話をします。

「中毒」と聞くと良いイメージがないわけですが「熱中」というと
なんだか良いイメージがするのは言葉のマジックでしょうか?

昔(15年~20年前)は「ゲーム」=「子供のおもちゃ」であり

「ゲームげなしよったら頭わるうなるけん、いかん!!」

(ゲームをすると頭が悪くなるのでよろしくありませんよ)
と言われていたものです。
まぁこのたしなめ方は「夜爪を切ると親の死に目に会えない」
というのと同じで直接的な関係性はないものでした。

ゲームばかりしていると勉強する時間が減って、それに伴い
学力が低下する恐れがあるよ・・・ということですね。
ただ、なぜか同じような躾が全国的に広がり、ゲームは子供の教育に
良くないものであるという考えが定着してしまいました。

(ちなみに「夜爪を切るな」というのは、昔は電灯もありませんから
薄暗いところで爪を切ると指を怪我するかもしれないぞという注意)

子供たちはゲームをしたいけど親の目が厳しいので毎日時間を制限されて
遊んだ方も多いでしょうし、買ってもらえなかった方もいると思います。

やがて当時子供だった僕らは大人になって、自分のお金で
買い物ができるようになりました。
実はファミコン全盛期の頃と今では子供たちがゲームをする比率が違うのです。
今は昔に比べると子供たちはゲームをしないそうです。
そういう統計結果が出ています。

では今のゲーム業界を支えているのは誰かというと、
当時ファミコン小僧だった大人達なんですね。
ゲームから卒業した大人もたくさんいますが、続けて遊ぶ大人もいます。
また、子供を持つようになり買い与える親もいるわけです。
彼らはゲームを遊んできたからといって頭が悪くなるわけでもなく
むしろ自分の子供にも買い与えたりするケースが増えています。
ゲーム業界からすればとても嬉しいことだと思います。

今ゲーム業界がターゲットにしているのは、ゲーム離れしている大人達です。
大人をターゲットにした商品が多いです。
昔のように「おもちゃ」という分類で眺めるのは間違っているかもしれませんね。
【2006/09/05 22:08 】 | ゲームの思い出 | コメント(4) | トラックバック(1)
<<初めてのBOSS戦 | ホーム | test>>
コメント
まさに私がファミコン世代の大人ですね。
私に子供ができたら、ゲームを買い与えるのかな、やっぱり…
今の世代の子供たちはパソコン世代、かもしれませんね。
【2006/09/06 23:02】| URL | ココマル #- [ 編集 ]
本当、時間制限+α(親の目をかいくぐって)でやってましたね。

でも、取り上げられないためにも勉強もちゃんとやってましたよw
本当の勉強への動機づけにはなりませんが
それなりに結果を求められたので私は必死でしたけどね。

あ、でも今の小学生はほぼDSフル装備ですね。
あれも財布の持ち主は親だし、結局親世代が買い与えてるってことですよね。
【2006/09/07 02:54】| URL | 穂高 #GWMyNl/. [ 編集 ]
ココマルさんへ
そうなんですよ。
僕たちが盛り上げていかないといけないんです。
考えてみれば最前線でゲームの開発をしている方々も昔はファミコン小僧だったわけですからね(w
今は小学校でもパソコン授業があるそうですが、実際のところパソコンの普及率ってあがっているんでしょうかね?
【2006/09/07 09:57】| URL | restec #- [ 編集 ]
穂高さんへ
小学生の頃は「1日30分」の時間制限がありました。
初期のゲームならよいですが、FF3のようにセーブポイントが少ないゲームだとクリアは当時不可能でしたね(w;
ファミコンジャンプなんて3ヶ月くらいやった気がしますが・・・

親がゲーム世代ってのもありますが、
ゲームを与えておけば子供が大人しくしてるからいいだろ?みたいな考えもあるんじゃないかと僕は思いますね(w
あと友達の話題についていけないとイジメられるから・・・とかね。
【2006/09/07 10:01】| URL | restec #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ゲーム離れゲーム離れとは、コンピュータゲーム業界のうち、主にコンシューマゲーム|家庭向けゲーム業界が抱えるとされる問題の一つである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License
【2007/07/30 07:29】 | ゲームっていいね
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。