スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
感情移入の手法について
どうもです。連続でバンバン書いてますよ。
いつ更新が止まるか分からないので、書けるときに書く。
そう決めた、れすてっく1児の父です。

入院中に遊んだゲームに絡めた話を続けましたが、
退院してからも自宅静養期間というのが暫くありまして、
リハビリを兼ねて外出したりしていましたので、
おかげさまで新作ゲームを遊ぶ機会が出来ました。
嫁さんが出産準備で実家に帰っていたというのも
まぁ影響がなかったわけではないんですが(w;

さて、かなり前の記事で気になる作品があるという話をして
実は発売するのを今か今かと待っていた、ひさびさに
ワクワクしながら買ったゲームがあるんですが、
PS3「ヘビーレイン 心の軋む(きしむ)時」という作品です。

サスペンスアドベンチャーとでもいいましょうか。
こういうジャンルは良くあるんですが、このゲームは
とっても斬新なシステムと演出が面白いゲームです。

まず操作性が独特で、PS3のアナログスティックとボタンの
組み合わせで、プレイヤーと主人公の動きがうまく
シンクロできるようになっています。
正直、冷蔵庫を開けたり、ジュースを飲むのも全部操作が必要で
これをわずらわしいと思ってしまうかもしれないですが、
たたみかけてくる激しいストーリー展開にやがて
プレイヤーと主人公が一体化してきます。

このゲームは同じ事件をめぐって4人の主人公の視点で進みますが
それぞれに個性的であり、謎めいた展開になるため集中力が切れず
それぞれのシーンで感情移入する事が出来ます。

サスペンスという事で、全体的に暗くシリアスな雰囲気が特徴的で
「ヘビーレイン」というタイトルのように、ずっと降り続ける雨は
じめっとした嫌な雰囲気をうまく演出しています。

集中力と緊張感が続く要因として考えられるのは、
マルチエンディングになっているため、先の展開が予想しにくい事と
「主人公は絶対に死なないんでしょ?」という安心感がないため、
遊ぶからにはグッドエンドが見たくて遊ぶわけで、
非常に悩みながら進む事が、また主人公とシンクロしてしまいます。
そう。主人公が死んでしまうパターンもあります。
でもストーリーは最終的な結末まで終わる事はありません。
どんな悔しい結果になっても最後まで物語を見届けなければなりません。
そこがまた憎い演出だなぁと思います。

PS3のソフトなので画面も綺麗ですし、人物のCGも非常にリアルですが、
それ以上にゲーム性が優れていて、楽しむ事ができる良作です。
ただ、プレイ中は感情移入した弊害で、非常に切なくなったり
悲しくなってしまいます。まさに「心が軋む」ゲームです。
だからこそ主人公にハッピーエンドを迎えてほしくて、悩んで迷って
考えて遊んでしまうんだと思います。

今までのアドベンチャーゲームにちょっと飽きてきた方は
ぜひお試しあれ。ただし、かなり精神的にショックを受ける演出も
あったりしますので、D指定という事もありますが、大人向けの
ゲームとなっています。
【2010/04/19 21:49 】 | お勧めゲーム | コメント(4) | トラックバック(0)
<<CERO指定の話 | ホーム | 原点回帰?懐古主義?>>
コメント
ご無沙汰してますぅ^^
かな~り遅くなりましたが、長男出産おめでとうございます。

そして、腰椎ヘルニアになっていたとは;;;
頑張りすぎでしたのかな?
んまぁ~ゆっくり静養?wしているようでなによりです^^

私も手術室勤務になりましたので、体壊さず、手術室で働いていきますぞ^^
【2010/04/26 22:23】| URL | オルレシア #- [ 編集 ]
御長男、誕生おめでとうございます。 ヘルニアで入院と大変でしたね(>_<) 家族が増えたのですから頑張ってp(^^)q
【2010/04/28 19:00】| URL | オカメインコ #- [ 編集 ]
オルレシアさんへ
こちらこそ、ご無沙汰しております。
オンラインゲームはまだやられてますか?

ヘルニアの余波で足が麻痺してしまって
歩けなかったんですが、今は平気です。
でも雨が降ったりして気圧が変わると
やはり手術した傷口あたりは痛いですね。
気長に付き合っていきたいと思います。

明日、嫁さんと息子が実家から帰ってきます。
親子3人、川の字で寝る事が出来るので
とても楽しみにしています^^
【2010/04/30 20:52】| URL | restec #- [ 編集 ]
オカメインコさんへ
ありがとうございます。

楽しさ倍増ですが、責任も倍増で、
仕事も家庭も頑張らねばと思います。

嫁さんが実家で育児をしばらくしていたので
週末だけ車で会いに行ってました。
やはり嫁や子供の顔を見ると
「仕事がんばろう!」という気持ちになります。

明日からは毎日子供の成長を見れるので
とても楽しみです。
【2010/04/30 20:55】| URL | restec #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。