スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
ふあん
最近なんだか情緒不安定です。
不安定な状態で、どういう状態なのかよく分からないので、
とりあえず「情緒不安定」という言葉をネットで調べてみました。

緊張感、焦燥感、イライラなどの様々な感情がおさまらず
興奮状態が続き、通常の生活に支障をきたしてしまった状態


んー別に僕は「情緒不安定」じゃないようです。

病気の定義ってちょっと「おどろおどろしい」というか、
とっても怖いことのように書いてありますけども、
実際に読んでみると「うん、そこまでじゃないよね」と思えてしまう。

たぶん「情緒不安定」なんじゃなくて「漠然と不安」なんだと思う。
漠然としてるから不安なんじゃないかと。
なので自分なりに漠然な部分を分析してみることにしました。

とりあえず不安になる直前の状況を思い返してみると、
僕は2つの事をしていました。
一つは昔の携帯電話に入っていた電話帳の整理と、
もう一つは一緒にラジオをやっているケンジ君のブログを読んでいた。

昔使っていた携帯を僕はリサイクルに出しませんでした。
中に電話番号が残っていたので電話帳として使おうと思ったからです。
新しい携帯に番号を移すサービスもあるんですけど、
失敗することもあるらしくて、その時は何の保障もないんですね。
消えると困るので携帯はそのまま引き取っていました。

1年半ぶりぐらいに古い携帯の電源を入れて、
今の携帯に登録がない番号を手入力で入れました。
結局新しく追加したのは2件だけで、残りは必要のない番号でした。
追加した2件というのは両方とも友達で、その二人は夫婦なんですが、
3人共通の友人がいまして、そいつの結婚式に参加して以来
そういえば何の連絡もしていなかったことに気づきました。

数年前に会った結婚式の会場で、その友達夫婦は2児の親になってました。
その時の僕は前の会社でアルバイトをしていた気がします。
さらにもっと前にはアルバイトをしながら演劇をしていました。
東京に出て役者でやっていくために金を貯めていた気がします。
友人の結婚式の誘いが来た時に、友人に出席するかどうかで相談をしました。
その相談相手の友人と電話で話しながら、

「やりたいことがやれていて、お前が羨ましいよ」

と言われていたのを思い出しました。
でも実際の言葉のニュアンスは、本当に羨ましがっている部分もあり
半分は「お前いつまでそんなことやってんだよ」と言われている感じで。
真意は分からないですが、僕にはそういう感じで聞こえました。
何かしらの負い目があったんでしょうか、自分に。

ケンジ君のブログは面白くてよく見てるんですが、
夜中に目が冴えてしまった時に昔の記事にさかのぼって読んだりします。
バンドのレコーディングの楽しくて充実感にあふれた感じが読めて
そういうのを見ていると昔友人が言っていた言葉が思い起こされました。

「やりたいことがやれていて、お前が羨ましいよ」

たぶん僕の友人も、僕が思ったように純粋に羨ましいと思ったのでは
ないかと感じました。
もちろんそれに伴う苦労とかもあるんでしょうけど、
比較論になると話のキリはないわけですが、
自分にはまだまだ足りないものがたくさんあるなぁと感じました。

で、まぁ、こうやって文章化するとスッキリするかなぁと思ったんですが
そんなことは全くなくて
この記事消しちゃおうかと思ったんですが、
せっかく長々と書いたのでアップしときます。

んーやっぱ情緒不安定かな。
【2007/02/23 08:33 】 | その他 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<インタビュー | ホーム | ただいま編集中>>
コメント
そこまで冷静にかつ客観的に考えられるなら
心が不安定なのも重症ではないかもしれませんね。
う~ん、私もrestecさんと似たような心境に陥ることはありますが、そういう時は自分の生活が充実していないときだったりします。
自分が何かに踏み切って動き出せば、その不安も消えるんですよね。あくまで自分の時の話ですけど。
なんにせよ解決は急がないほうがいいと思いますよ~
【2007/02/23 16:54】| URL | ココマル #r7OaAMdA [ 編集 ]
私も、同い年で働いてる友達とかと会った時に負い目というか、
社会的責任もない中で今やってることはどうなんだろう…と考えたりすることもありますが
結局自分で決めてやってることなので
その道を行くしかないのかなと思っています。
それを覆すのは、浪人したり大学院まで進んだりをしてきた今までの自分を否定しちゃうわけで。。
自分を自分自身が否定してしまうのは辛いですから…。

確実な解答があるわけではないので
ココマルさんのおっしゃる通り、ゆっくり自分の気持ちに折り合いをつけていくのがいいんではないかと思います。
気持ちが落ち着かないときは、後ろ向きな考え方になってしまうことが多いですから。。
【2007/02/23 21:52】| URL | 穂高 #- [ 編集 ]
ココマルさんへ
僕はどん底な時ほど冷静なんですよ(w;
元々考える事自体が性に合ってるんでしょうか。
今はないですが、酒を飲んだりした時もそうで
飲めば飲むほど冷静になっていて静かになりますね。
【2007/02/24 20:20】| URL | restec #- [ 編集 ]
穂高さんへ
まぁ実は他に大きな要因があって
それで少々気持ちが落ち込んでいるんですが
誰が見てるかわからないブログで
そこまでカミングアウトする気はありません。
だからこの記事はそつのないレベルで書いてます。

まぁおそらく生涯解決はしない問題なのでしょうが、
少なくとも穂高さんの歩まれた道を
否定する必要はないかと思います。
もちろん僕は穂高さんの事を何も分かっちゃいませんが、
浪人も大学院もそれはそれで貴重な経験かと。
無駄な経験なんて一つもないのですから。
【2007/02/24 20:29】| URL | restec #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。