スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
じゅうべえくえすと日記 2日目
この記事は、ファミコンソフト「じゅうべえくえすと」を
ただただマイペースに遊びながら攻略していくページです。

あくまでもクリアすることが目的なので、
完全攻略とか早解きの類ではありませんので、ご了承ください。

今回は戦闘システムの話と、前回の続きです。
では 攻略開始!

序盤でレベル上げをしておいた方がいいよという話でした。
その理由の前に今作の戦闘システムについて説明します。

まず大きな選択肢として「たたかう」か「にげる」を選びます。
戦う場合「こうげき」を選ぶと使用できる剣術が出てきます。
これが主人公の通常攻撃です。最初は「じゅうべえぎり」しか使えません。
レベル2になると「カエン」という術(魔法みたいなもの)を覚えますが、
そんなに連発はききませんので、基本は剣術です。
「じゅうべえぎり」は自分のレベルが上がると威力があがります。
またレベルがあがると新しい剣術を覚えます。

前回説明したように、今作は敵が結構強いです。
近い将来戦うであろう最初のボス戦にそなえて序盤で頑張ると楽です。

レベル3になると剣術「かぶとわり」を覚えます。
これは「じゅうべえぎり」よりも大ダメージを与えますがミスも多いです。
いざというときに役に立ちますので早めに覚えた方がいいと思います。

柳生の里から上へぐるりと回りながら東へ進むと尾張の町です。

おわりの町

入り口で「ここは●●の町だよ」しか言わない住民がいるのはお約束です。

尾張の住民の言葉をまとめると以下の通り。

●ポチにサイフを盗られた
●もうこんな街出たい
●尾張の奉行は極悪奉行だ
●奉行所に仲間がいて合言葉を言えば通してくれるらしい

ポチという犬は街の中にいますので調べますと500両手に入ります。
かなりの金持ちですね・・・
柳生の里で母親が息子に託したのは50両でしたが。
500両手に入れたら、盗られた住民に話しかけてみましょう。

そうなんです。

同じセリフしか言わないんです、この人

取り返してきたのに、いつまでも「盗られた」と言っています。
つまりこれが何を意味するかというと、

これは主人公に対するお小遣いイベントです

とても胸が痛みますが、ニヤリ(wと笑って懐に入れましょう。

一気に大金持ちになりましたね。
このゲームは序盤からほとんどお金に困る事はありません。
尾張の街で装備をそろえるのも良いかと思います。

さて、北の塀に囲まれた建物が奉行所です。
南側と西側に門番がいますね。
西側の門番に話しかけると合言葉を答える画面になります。

合言葉

なんだかトホホな選択肢ばかりですが、住民の話を聞いていれば分かるはず。
ちなみに間違っても何度でも挑戦できます
とても難易度低めなイベントですね・・・

奉行所の中に入るとあからさまにモンスターらしき者が徘徊しています。
近づくと「キノコング」と戦闘になる場合がありますが、強いです。
序盤のレベル上げはなんだったのかと思える強さです。
そんなのが2匹同時に出てきます。
地下に進む階段が途中にありますが、牢屋に続く階段です。
しかし鍵をもってませんので今は無視してください。

と、ここでまた街周辺でレベル上げです・・・・
我慢です。序盤だけ我慢しましょう(w;
とはいえ、割と楽に経験値は稼げると思います。
「しろぼうず」という敵が3匹出てくるパターンがありますが、
弱い割には、まとまった経験値が入るのでレベル上げは比較的楽でした。

レベル4になると「ほすぴ」という回復術を覚えますので、
ここまでは頑張ってみてください。
奉行所の奥にはボスらしきキャラが見えていたと思います。

尾張奉行

正体見せる前から明らかに人でない怪しい風貌をしていますね(w;
こういう風に周りと違うグラフィックの場合は強い敵ですので注意です。
さて、初ボス戦です。頑張りましょう!

まむしおとこ

最初のボスなんですが、結構強いです。
不安なら「ほすぴ」で回復しながら戦ってください。
僕はレベル5まで上げてから挑みましたので、だいぶ楽でした。
「リマジク」という術を跳ね返す術を使うことがありますので、
「カエン」は使わない方が良いです。
かぶとわりが決まると楽だと思います(連発は危険ですが)。

「まむしおとこ」を倒すと「地下牢の鍵」を入手できますので、
地下に行って住民を助けに行きましょう。
尾張入道は難波に連れて行かれたようです。
ここで捕らわれていた「怪盗ジロキチ」が助っ人になります。

これ以降は「すけっと」というコマンドを使えるようになります。
これは街の中やフィールド上で使えるコマンドなんですが、
ジロキチの能力は「スパイ」「罠はずし」です。

「罠はずし」は罠がついている宝箱を開けてくれます。
今は特に使うことはないです。

「スパイ」は、街の外で使うとジロキチが変装して情報を探りに行きます。
この場合、街の中に潜入しているジロキチを見つけないといけませんので、
潜入させたまま次の街に行かないように注意してください。
これにより、宝の地図や情報が手に入ります。

ためしに尾張の街を「スパイ」してもらうと「城の巻物」が手に入ります。
「からくり城」という城の情報です。頭の片隅にでも入れときましょう。

尾張に平和が戻った後に再度情報収集をしていくと、
「北東になまず大明神がいる」という事が分かります。
次の行き先は北東のようです・・・

今日はここまでといたします(w/
【2007/01/18 23:15 】 | じゅうべえくえすと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<何に惹かれたんだろ | ホーム | じゅうべえくえすと日記 1日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。