スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
人間って凄いね
最近になって遊んで面白かったゲームの話です。

今回紹介するのはスーパーファミコンのソフトで
「無人島物語」
というアドベンチャーゲームです。
ついさっきエンディングを迎えたところなんですが、
少ない容量で良く作られていたゲームでした。

主人公が乗っていた旅客機が原因不明のトラブルに見舞われ墜落します。
無人島へと流された主人公が脱出を図るゲームなんですが、
生存者の発見し共に探索、見つけたアイテムを加工して道具の作成等
出来る事は多岐にわたっています。
ちょっと極端だなと思うのが道具の加工なんですが、
技術が上がってくると飛行船や無線機を作る事も可能です。
水や食料を切らさないようにしないと仲間が飢えてしまいます。
最初は島の様子が分かりませんが、徐々に探索、調査していく事で
全体像が見えてきます。

仲間が増えていくとチームを組んで行動することになるんですが、
それぞれに相性があったり、得意・不得意分野があったりするので
考えて行動しないと日にちがどんどん過ぎていきます。
この辺りはシミュレーション要素が強いかもしれません。

今作はマルチエンディングになってまして、色んな脱出パターンがあります。
特定の条件をクリアすることで真のエンディングに辿り着けますが
普通に遊んでいると達成は難しいかなと思います。
全ての謎を解き明かしたいなら真のエンディングを目指してください。
個人的には通常のエンディングの方がエンディングらしく感じましたが。

エロゲームのレッテルを貼られてしまっていますが、
スーファミ版に関しては正統なアドベンチャーゲームになってますので
結構楽しめると思います。
お色気が欲しい方はパソコン版のシリーズをどうぞ(w
スポンサーサイト
【2007/05/03 00:09 】 | お勧めゲーム | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。