スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
大変長らくお待たせ
ブログ更新が滞っておりましてすいません。

さて、予告しておりましたようにラジオ番組でございます。

なんとかギリギリ年内にアップできました!

こちらから聞けますのでよろしくお願いします(w

感想等ありましたら、コメントよろしくお願いします。


 ラジオ番組へのリンク

スポンサーサイト
【2006/12/30 09:25 】 | ラジオ番組 | コメント(6) | トラックバック(0)
メリクリ
先日が誕生日だったのとクリスマスになったということもあり、
ケーキを買ってきました。

ケーキ

本当は真っ白なケーキが店にあって、それが美味しそうだったのですが、

「このケーキ器がついてるから何かに使えそうやね」

という母親の呟きが繰り返され、

「じゃあ、これでいいよ・・・」

ということで買ってきたのでありました。
まぁそれなりにおいしかったですけどね(w;

今日は昼頃に目が覚めると一人暮らしの姉が帰ってきてまして、
誕生祝いということで「むっちゃん万十」をいただきました。

むっちゃん万十

ケーキの受け皿に乗ってますが、そこまで上品に食べるものではなく、
どちらかというとタイヤキのようにかぶりつく感じで食べています。

一度に大量に焼くことができないそうなので、
まとめ買いをするときは事前に予約がいるんだそうです。
メニューはこんな感じになっています。

メニュー

税込みで100円って安いでしょ?(w
お勧めは「ハムエッグ」ですね。
これ食べたら「もう死んでもいいかも」と思えてしまうくらい
それくらい美味しいです。
福岡の中でもかなりマイナーな食べ物なので機会あればぜひどうぞ(w
【2006/12/25 18:51 】 | 僕の癒し | コメント(4) | トラックバック(0)
そんな季節ですか
まさかゲームをやることで今の季節を再認識させられるとは。
これもオンラインゲームならではなのでしょうか(w;

よく遊んでいるオンラインゲームをある日開始しましたところ、
いつもと画面がどうも違う!

雪だ!



雪降ってますやん!!


季節物のイベントを体験したのは初めてだったので嬉しかったです^^
いつもは何もない広場の中央にはクリスマスツリーが・・・
足元のプレゼントを拾いたかったのですが、これは絵で無理でした(w;

雪景色を見ながらしばらく散歩していると、突如チャットで

「だるまが出たぞ!!」

と叫び声が。

これ、雪だるまのことなんですけど、一定周期でフィールドに出現します。
これはぜひ記念撮影を!!ということで現場に向かいますと・・・

火だるま雪だるま



雪だるまが火だるまに(w


この雪だるま、敵扱いになってまして、ものすごく硬いんです。
大勢で集まって攻撃して、それでもかなり時間かかるんですが、
雪だるまを撃破するとたくさんのアイテムを落とすんですね。
まぁちょっとしたプレゼントといったとこでしょうか。
初めて見た人は異様な光景に圧倒されると思います(w;

でも「だるまイベント」を通じて仲良くなった人もいますし、
誰でも参加できるイベントは大歓迎ですね^^
【2006/12/21 04:12 】 | A3(オンライン) | コメント(6) | トラックバック(0)
無料の紅葉
すでに季節は過ぎてしまったのですが、
一時期は紅葉ブームというか行楽シーズンでしたね。

九州で日本一大きな吊り橋が今年できたのですが、
吊り橋から360度で紅葉が楽しめるようになっています。
日本の文化だと思うのですが、花見にせよ紅葉にせよ、
お金を出して楽しむような慣習になってきていますよね。

特に都会の方は遠くまで出てきて紅葉を楽しむわけですが、
そういう点では自分の家は恵まれていると思いました。

親の実家に先日行きまして、庭掃除をしてきました。
庭に樹齢100年は経つかという大きなイチョウの木があるのですが、
12月ともなると葉が落ちてきて地面が黄色い絨毯になります。
それはそれでよいのですが、風に飛ばされて道路に積もったりするので
車で通るとスリップしたりして危ないんですね。
そこでイチョウの葉の掃除をしに行ってきました。

庭のイチョウ

これは晴れている時に撮ったものです。
まだ、福岡に初雪が降る前でかなり暖かかったですね。

入り口の足元を見ると案の定たくさんの葉が・・・(w;

黄色い階段


ホウキではわく

 ↓

ゴミ袋につめる

 ↓

さて帰ろうか・・・という時に突風

 ↓

ホウキではわく(繰り返し)


なかなか帰れませんでしたね(w;

数日後に福岡に初雪が降りました。
風も強かったのでイチョウが気になって見に行くと・・・

枯れイチョウ

すっかり葉が落ち枯れてしまいました・・・

ホウキではわいていた時は「全部散ってくれたら掃除楽なのに」と
思いましたが、いざ散ってしまうと何だか寂しいですね(w;

また来年の秋までお預けですが、今年も綺麗な紅葉をありがとう。
【2006/12/21 03:50 】 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0)
猫好きにサービス
明日の夜に、ラジオの打ち合わせをしてくるにゃあ。

うまくいったらそのまま収録もしたいと思うにゃあ。

でも編集とかもするから明日放送はできないにゃあ。

ところで昨日は福岡初雪で寒かったにゃあ。

猫はコタツで丸くなるって言うけど、

2匹はストーブの前が好きにゃあ。

ストーブ好き

1匹はリラックスしまくりで爆睡だにゃあ。

ストーブの前は息子猫が占領しているにゃあ。


お母さん猫はストーブには来ないで、ご主人様の膝にいるにゃあ。

りらっねこ

夏は嫌がられるけど、冬は暖房器具代わりにされるにゃあ。

あごをコタツの上にのせてリラックスするのがお気に入りだにゃあ。
【2006/12/18 23:00 】 | 業務連絡 | コメント(4) | トラックバック(0)
画期的って言っていいのかな
先日買ってきた新ゲーム機なんですが、
購入した日は疲れていてやれず、次の日も忙しく・・・
先程やっと初プレイとなったわけであります!

コントローラというかリモコンというか・・・
なんて言うのが適当かは分かりませんが、ストラップが付いてました。
やっぱり思い切り振り回して飛んでっちゃう子供がいるんでしょうかね(w

普段ゲームをする時は自分の部屋でやるんですが、
ベッドもコタツもある上に、テレビも置いているので
とてもじゃないけど動き回るスペースなんてないわけですよ。
もうこれは部屋の広い金持ちじゃないと使えない仕様なんではないかと。
まぁ金持ってないと普通こういうのは買わないわけですが・・・

思えば今まで色んなゲーム機で遊んできましたね。
振り返って自分が持ってたゲーム機って何だろうと思い返すと・・・

ゲームウォッチ
ファミリーコンピュータ(ファミコン)
スーパーファミリーコンピュータ(スーファミ)
ゲームボーイ(白黒版)
ワンダースワン(白黒版)
任天堂64
セガサターン
ドリームキャスト
プレイステーション(プレステ、PS)
プレイステーション2(プレステ2、PS2)

ソフト代も入れると車買えちゃうんじゃないかと・・・
で、今回また新しいゲーム機を買ってきたわけです。

同じ様なゲーム(発売元は違いますが)でスポーツができるのも
あるようですが、対戦よりもじっくりできそうなRPGを購入。
剣と魔法で世界を救う勇者に変身です!(今月で30歳・・・)

オープニング

おなじみのあのテーマ曲が流れつつ懐かしげなオープニングです。
まぁ画質はまぁまぁってとこでしょうか・・・

旅立ち


いきなり王様の目の前に・・・さすがゲームだ。話が早い。
話はどうも初代をベースに作られているようですね。
いきなり最初から最強の剣「ロトの剣」を持っています。
最強の剣ってこんなに軽かったんだね・・・すごいや。
ためしに膝の上に乗っている猫に切りかかってみましたが切れません。
む!伝説の剣なのに切れない!

きっとモンスターしか切れない仕様になっているかと・・・

最強の剣を持っているからなのでしょうか・・・
王様からはありがたいお言葉しか頂けず、旅立ちの資金もありません。


これじゃ薬草も買えませんけど、どうしろと?


そうか・・・最強なんだから「殺られる前に殺れ!」ということか。
なんだか殺伐とした旅立ちになった勇者。そんな勇者は今月で30歳。

さてフィールドに出たわけですが自分視点で進みます。
進みたい場合は剣を画面に向けると進む仕様になっています。
なるほど・・・剣が重いと歩いているだけで疲れちゃうんですね(w
筋力トレーニングをしたい方は剣に鉄アレイ等をつけると良いでしょう。

しばらくすると勇者のほこらのような場所に到着。
そこで防御の方法を学びます。
剣の腹を画面に向けるとバリアが発生するんですね。
なかなか考えてあります。

と、勇者かどうか試してやる!とモンスターが登場。
中ボス戦といったところでしょうか。
射程外からの攻撃をバリアで防ぎつつ、前に出てきたところを切る!
そして何と、勇者とお供がしたいと、そのモンスターが仲間になった!

モモたんって・・・

いきなり中ボス級のキャラが仲間に。
きっと回復とか補助魔法で大活躍なんでしょうな(w
と思ったら・・・


戦闘は苦手だから任せたモジャ!


・・・(。。


てめぇ!このっ・・・


気を取り直して次の町へ出発。ガライの町までテクテク歩きます。
結構自分視点で歩いて進むのって楽しいですね。臨場感あるっていうか。

途中寄り道をすることになりまして炎のほこらという場所で魔法を修得。
勇者(もうすぐ30歳)はギラの魔法を覚えた!!
魔法を使う時は剣の腹を見せながら画面に近づきます。
すると魔法陣が出現しますので、使う魔法のオーブ(水晶)を選んで切る!
すると剣先から魔法が飛び出すようになります(一定時間)。


これが意外と爽快で気持ちいい!


一度使うと画面左上のマークが1つ消費されます。
たぶんMP(マジックポイント)だと思うんですが、3つしかない。
しかも強制イベントで1個消費。その後イベントモンスターが出て消費。
あともう1回しか使えないんですけど・・・困ったな。
と思っているところへ・・・

死霊の騎士

出た!ボス戦です!
ていうか死霊の騎士ってラストダンジョンで出るんじゃなかったっけ?
まだガライの町にも着いてないんですが・・・大丈夫なの?
もう玉砕覚悟で最後のギラを使います。

くらえー ギラー!! ドンドンドン!!


・・・(。。


死霊の騎士の体力の95%ほどが消えました。


ギラ強ぇええええ!!

ロトの剣・・・だめじゃん・・・いらないじゃん・・・
もうギラだけでいいじゃん・・・

ついでにそのまま死霊の騎士が仲間になってくれたら良かったんですが
そこまではなかったようです。
そして町に到着しようかという時に(役に立たない)モモたんから助言が。

脅しかよ


まぁ確かにねぇ。そうすればきっと何でも話してくれると思うけどさ。
でもなんていうか・・・想像して見たら分かるかと思うんだが、


それって勇者のやることじゃ なくない?


そんな殺伐とした状況でガライの町に到着。
町っていうか住人は3人しかいませんが。
とりあえず丁寧に一人づつに剣をつきつけつつ楽しく会話(できるかい!)

町のそとで待っているという老人と話をすると必殺剣の巻物を入手。
切り方によって色んな技が発動するそうです。
そしてここでついに(というか、やっと)名前の入力になります。

勇者降臨


テレビの上の猫がいささか気になりますが・・・
ついに勇者レステク(勇者レベル1、人生レベルもうすぐ30)降臨!

その後に、それまでのプレイぶりから評価がくだされます。
ステージクリア形式ということでしょうか・・・

レステク ステージ1評価

むしろちょっと痛い

ちょっとカッコいい

端から見ると、むしろちょっと痛い・・・というか痛々しい・・・

【2006/12/16 16:23 】 | お勧めゲーム | コメント(4) | トラックバック(0)
体感ゲーム機がついに!
なかなか入手困難な噂の体感ゲーム機を買ってきました。

夕方すぎなので売り切れていたらどうしようかと思ってましたが
ちょうどレジカウンターの中に最後の1台があったようで
わくわくドキドキしながら買って帰ってきました。

事前にインターネットで感想等を調べてみたところ、
結構いい運動になるということでしたので、
運動不足解消も兼ねて買ってみました。
結構間近で見るとデカいですねぇ・・・
別売りの部品があるというのはお約束なんでしょうか(w;

これから堪能してみます(w
報告は後ほど・・・
【2006/12/14 19:49 】 | お勧めゲーム | コメント(4) | トラックバック(0)
進化か退化か
本日、スクエニからの発表で、来年にドラクエの新作が出るそうです。


ドラゴンクエスト9 星空の守り人


制作は、ドラクエ8を手がけた「レベルファイブ」
これはちょっと期待ですね(w

ただねぇ・・・ハードがなぜか任天堂DSなんですよね。
ドラクエ9ということは、正統なシリーズ続編ということですね。
ついに据え置き型ゲーム機から脱却し、携帯ゲーム機へと移行・・・

まぁFFなんかと違ってグラフィックにこだわっているわけではなく
どちらかというと遊びやすいシステムやシナリオが売りだと思うので
DSで出しても売れるだろうということでしょうか・・・

それと、まだまだ歩き始めたばかりの「Wii」で出すのは、
ユーザーからの反発もあるだろうし・・・というとこでしょうか。

ドラクエに関しては、社名こそ「スクエニ」ですが、
「エニックス」時代の色が濃く残っている気がします。
それは作品そのものだけではなく、販売戦略も含めて。
「ドラクエ」というブランドイメージを崩したくないんでしょうね。
果報は寝て待てといいますし、楽しみに待ちたいと思います。
【2006/12/12 18:12 】 | 時事ニュース | コメント(6) | トラックバック(0)
お好みで召し上がれ
今日のブログは雑記になります。

今日は一人暮らしをしている姉の家へコタツを届けるために、
母親と二人で行ってきました(車で)。

しばらく運転しまして姉の家に到着。
ひさしぶりなので3人で近所のファミレスで食事をしました。
といっても3人とも昼食が済んでましたのでデザートを食べました。

しかしまぁ・・・メニューの写真ってやつは凄いですね。
あんまり食べる気がしていなくても見ていると美味しそうで、
「あ、なんかこれも食べられるんじゃないかな?」
と錯覚をしてしまいますね。だから太るんですね、はい。

今回はデザートだけを食べました。イチゴパフェです、はい。
その後、近所の本屋や電気屋を物色。
それからドライブがてらデパートへ向かい無印商品を物色。

そうこうしているうちに周りは暗くなっていまして、
そもそもコタツを運びに来ただけなのですが夕食も食べることに(w;

で、たまたま知っている店の側でしたので、
今日の夕食はおいしいお好み焼きとなりました。
それがこちらのお店・・・

たーぼー

店名、見えますでしょうか?

TABO

実際はAとOの上には伸ばすマークがついてますので、
「たーぼー」と読みます。
広島風お好み焼きの専門店です。地元では有名な店です。

ちなみに会社のホームページもありました。こちら。

今回載せた写真は西新店の写真ですね。帰るときに撮りました。

詳しいメニューはホームページを見てもらえば分かりますが、
たーぼーのいいところはお店の雰囲気が良いところですね。
まぁ好みの問題があると思うんですが、シックでお洒落です。
今日は奥のテーブルで食べましたが、カウンターで食べると良いです。
カウンターの目の前に鉄板がありまして、作っているとこが見れます。
見てるだけでお腹すきますね(w;
今日は特別にお願いをして作っているところの写真を撮りました。

こんなんです。

早業!!


さすがプロ!といいますか、ひっくり返すスピード速すぎて残像が(w;
自分でお好み焼き作るタイプの店もありますけど、
それはそれで楽しいんですが、ひっくりかえすの難しいですよね。
たーぼーでは「ソバ」か「うどん」を選ぶんですが、
これも自分で焼くとなると大変なんじゃないかと思うんですよ。

ちなみに僕が今日食べたのはこちら・・・

ブタ玉焼き


おいしそうでしょ?(w
ちなみに下には焼きソバが入っているんですよ。
広島風「ブタ玉焼き」に好みの具材でトッピング。
僕がのせているのはネギと目玉焼きです。
他にも納豆とかエビとか明太とか色々できます(w
ネギのシャキシャキ感が好きなので僕はネギ派ですねぇ。
ソースとマヨネーズは自分で好きに使えます。
「ソバ」「うどん」は「半玉」か「1玉」か量が選べますし、
食べきれない時は持ち帰りも可能です。値段同じなんですよ!

ちなみにアルコールもいただけますので、飲み会の席にも使えます。
今日はドライバーでしたのでノンアルコールでしたが(w;
夕食時になるとたくさんのお客さんで賑わう人気店です。
写真だと小さく見えますが、量も結構あって1000円しないので
結構お買い得ではないかと思います。

西新は西新商店街をはじめ、本当においしい店がたくさんですね。
今日は「むっちゃん万十」を買って帰ろうかと思ってましたが
あいにく休みで・・・今度また行った時に買ってこようと思います。

あ、最後に断っておきますが、僕はたーぼーの関係者とかではないので(w;
単純に「おいしかった」っていう報告でした。
【2006/12/10 23:44 】 | お店の話 | コメント(6) | トラックバック(0)
常識離れてテレビ離れず
アメリカでも日本でも大人気のゲーム機「Wii」ですが、
売れているだけに様々な苦情が寄せられているそうです。

というのも、今までにない斬新な操作方法なだけに、
まだまだユーザーが慣れていないというのが現状なようで・・・

ヌンチャクのようなコントローラ、テレビで見た方もいると思います。
動かしている間に手からすっぽぬけてテレビにぶつかって壊れたり、
振りすぎて手首を傷めたりするそうです。

まぁ、なんというか・・・


精密機械って事、忘れていませんか?


実際に扱ってませんから分かりませんが、
そんなに簡単に壊れるもんでもないと思うんですけどね(w;
アメリカでは購入者に対して


テレビから90センチ以上離れて遊ぶように


と電子メールが送られたんだそうですよ。
そういえばアメリカでPS3を強奪した学生が射殺されたりしましたね。
そこまでして欲しいのかなと思いますが・・・
昔、ファミコンのドラクエでカツアゲ騒ぎがあったのを思い出しました。

最近の新聞の折り込みチラシを見ていますと、
WiiやPS3の予約受付のチラシが入っていたりします。

「おぉ、結構入荷してんだなぁ」

と思ってよく見てみると・・・


入荷未定で予約受付中です!


とか


お渡し日未定分として予約を云々・・・


とかって書かれているんですね。
これってどうなんだろう・・・と思うんですよ。
僕の中での商いとしてはタブーだと思うんです。
入ってくるかどうか分からないけど予約受けますっていうのは、
とても無責任なんじゃないかと・・・
そこまでして1台売りたいのかと(ほっといても売れるのに)
確かに「いつになってもいいから予約させてくれ」という客も
いることはいるんですよね。
まぁ店にも客にも言い分はあると思いますが、
確実性のない事に大して、仕事上の責任なんて背負いたくないですよ。
あくまで個人的見解ですが(w
やってることは自転車操業よりもひどいんじゃないかなと思うんですが。

まぁクリスマスに向けて、また店を走り回る親が増えるんでしょうが、
任天堂DSでいいかげんに学習してほしいなぁと思います。
供給が需要に追いつくような事は絶対に任天堂はしませんよ。
常に品薄感を感じさせ、購買欲を掻き立てるために調整するでしょうね。
次世代ゲーム機戦争とかってなってますけどPS3がこけるのは明らかで
任天堂の一人勝ちになるのは決定的なわけですから、
余計に長くひっぱった商品展開をやっていくと思います。

月末から来年の2月くらいにかけて、どのくらい生産台数を出してくるか
それで任天堂がどれくらい真にユーザー思いか分かると思います。
【2006/12/07 21:46 】 | 時事ニュース | コメント(4) | トラックバック(0)
今そこにある危機
今週の「ガイアの夜明け」の感想を・・・

今回は「水の浄化」がテーマでした。
今、中国の化学産業は急成長を遂げていますが、その反面深刻な問題が。
それが環境汚染問題です。特に水の汚染がひどいです。

エチゼンクラゲが大繁殖して漁業関係者が困っているという話を
聞いたことがあるかもしれませんが、原因が中国にあるらしいのですね。
中国で垂れ流されている汚染物質によりバクテリアが増加。
それを食べてエチゼンクラゲが大繁殖して、海流に乗って日本へ。

中国では環境問題をかなり真剣に考え始めているそうです。
が、なかなか自国の技術だけでは浄化しきれないということで、
そこで日本の最先端の浄化技術に注目が集まっているんだそうです。

今回、大きく取り上げられたのは旭化成とベンチャー企業のビックバイオ。
旭化成は水をろ過する特殊な膜の技術を持ってまして、
それを中国に輸出しようとしているわけです。
大口の契約が取れると数億円の事業になるんだそうです。
どちらかというと企業向けというか、かなり高価な機械のようです。
技術が盗まれたりしないのかなと、ちょっと心配なんですが(w;

ビックバイオという会社はとてもユニークな開発をしています。
納豆菌を利用して、有機物を分解しようというんですね。
特殊な培養で強力な納豆菌を作ることに成功したそうです。
その代表的な商品が「バイオブロック」。
熱帯魚を飼っている方がいるかと思いますが、水の交換とかしてますか?
「バイオブロック」という小さなブロックを入れているだけで、
納豆菌が汚い水を浄化してくれるんだそうです。
5年間も水を交換していなくても熱帯魚は生きていました(w;
他にもこの会社は納豆菌を利用した色んな商品を作っているそうです。

先日ペットショップに行ったんですが、そこにはたくさんの水槽があって
熱帯魚がたくさん売られていたんですが、同じブロックがあった気がします。
ただ、その時は全然興味もなかったので気にしていなかったんですが、
「水ビジネス」っていうのは結構身近な物として広まっているんですね。

そういえば、僕が小さい時のテレビニュース等では、
国内の水質汚染問題が結構報道されていたと思うのですが。
最近ではあまり聞かなくなりましたよね。改善されてきたんでしょうか。
何でもそうなんですが、物事が問題視される時っていうのは
結構事態は深刻で手遅れ気味になっているケースが多いんですよね。
中国も過去の日本を見てきているはずなんですが、
どうしようもない状態にならないと動き始めないんですよね。
これは中国だけでなく日本を含め全部がそうなわけですが。

成功している時ほど影の部分は見えにくいものなのでしょうが、
先をもっともっと見据えて動いていかないと大変なんですね。
【2006/12/05 23:32 】 | 経営学 | コメント(4) | トラックバック(0)
面白さ反比例の法則
今日は偶然なんですが、ファミコンの色んな動画が転がっているサイトを
見つけまして今もそれを見ていたところなんですが、
今も昔も「最速クリアに挑戦!!」っていうのはやってるんですね。

最近のゲームはジャンルにもよりますが頑張っても2時間くらいは
どうしてもかかってしまうと思うんですよね。
まぁ実際問題、7000円くらいだしたソフトが2時間で終わると
結構空しいものがあるわけですが(w;

で、結構懐かしいソフトの最速クリア動画とかを見ていたんですが、
中には、当事はものすごく欲しかったゲームとかあったんですね。
でもお金もないし、ゲーム雑誌の写真を見て想像だけして楽しみました。


「魔鐘」


というアクションRPGなんですが、当事は凄く欲しかったですね。
で、どんなゲームだったんだろうとドキドキしながら動画見ました。


あー、買わなくて良かった(w;


というのは一番の感想でしょうか。
最速クリアの動画だけに無駄がないので面白くなく見えてしまう・・・
ということはあるかもしれませんが、でもやっぱりこれは・・・


微妙・・・


ファミコンのソフトって大概がそうなんですが、
無限ループ(永久に終わらない)か、さっさと終わってしまうか
のいづれかのパターンが多いと思うんですよね。

マッピーランド(これもファミコン)なんて後半はかなり難しいですが
でも音楽とかいまだに覚えてたりしますし、思い入れはあるんですよね。

逆に最近のゲームは時間は多少かかりますが比較的クリアしやすいですよね。
でもあまり印象には残らないんですよね。
ファミコンのソフトは全体の尺が短いせいもあって何回も遊びますが
最近のゲームは無駄に長すぎるものが多くて1度遊ぶとやらなくなる。
最近のゲームで2周目も遊んだのは「大神」くらいでしょうか。
あぁ、あと「ビューティフルジョー」とか「デビルメイクライ」かな。


って・・・全部カプコンのゲームだな(w;


ファミコンのソフト見てると「これ本当にプロが作ったんかな?」
って思ってしまうくらい不親切なゲームがかなり多くて、
「キテレツ大百科」なんて操作方法そのものがすでにキテレツ・・・
これも最速クリア動画ありますけど、相当難易度高いアクションです。
まぁキャラクターゲームで秀作ってかなり少ないわけですけど・・・
僕も実際に遊んだことあったんですが、遊んで5分で


こ、これはひどい・・・(。。


って思いましたよ(w;
でもすごく印象に残っているんですよね。

面白いかどうかと、思い出に残るかどうかというのは
必ずしも比例しないのではないかと思いました。
【2006/12/04 23:58 】 | ゲームの思い出 | コメント(4) | トラックバック(0)
無我夢中で・・・
ひさびさにオンラインゲームの話を。

2週間に1回のペースで「全面戦争」という大きなイベントがありまして、
テモズ(通称「山」)とクァナト(通称「海」)の2国家間で争います。
結果により報奨金などが施されます。

僕の所属国家はテモズでして、今回初参戦となりました。
参加可能レベルが100以上ということで、すこしハードルが高いです。

開戦直前となると部隊登録をするために人が闘技場に集まってきます。

開戦前


定期的に行われる騎士団トーナメントの勝利団が国の中心になります。
国家主席を「トール」と呼ぶのですが「トール」の部下の下について
部隊編成をしていくことになります。

今回僕が参加したところは隊長不在の自由部隊。
部隊メンバーであれこれ話し合って行動を決めました。

待機中


戦場に移動すると専用の服に着替えます。
山は赤い服、海は青い服になります。
初参戦でドキドキでしたが、ベテランさんは普通にチャットしてましたね。


そしてついに開戦!!


進軍が始まります。
守備部隊は自陣の防衛をします。
攻撃部隊は中立地帯の砦をドンドン落としていきます。
砦を占拠したり敵を倒すとポイントが入ります。
制限時間中でのポイントで勝つか、相手のトールを倒すと勝利です。

今回は前線につっこんでみました(w;

僕は魔法師ですので味方が魔法攻撃で動けないのを解除したり、
遠くから相手を攻撃したりする役割でした。
初めてでしたが2人くらい海のキャラを倒せました。
その直後にやられちゃったんですけどね(w;

そしてついに・・・

チェックメイト


チェックメイト!
相手のトールを追い詰め倒し、見事テモズ軍の勝利となりました!


本当は戦ってる最中の写真が欲しかったんですが、
全然気持ちにゆとりがなくて無我夢中で撮るの忘れました(w;
今度チャレンジしようと思います・・・

報奨金は56万ウンズほどでした。
参加費用で50万ウンズかかってますから少し儲かりました(w;
だいぶプレイヤーが減っているので決着が早くついたりしますが、
結構楽しめましたね!
次回はやられないで最後まで生き残れるように頑張ります。
【2006/12/02 21:09 】 | A3(オンライン) | コメント(2) | トラックバック(0)
リスナー参加型
またまたラジオ番組の話です。
今月放送予定のラジオ番組の打ち合わせを先日チャット会議で行いまして、
通常ですと「放送作家」という人がいて全体の流れを決めたりするわけで。
ただ僕らは素人ですから皆で話し合って作っていくしかありません。

ということでログの一部抜粋・・・


restec の発言 :テーマ ゲームだから話しやすいと思う

Yの発言 :第一回はどんな具合でしょうか?

restec の発言 :時期だから次世代ゲーム機の話しようかと思ったけど

Yの発言 :そこをFCでいきましょうw

Kの発言 :なんでだよw

Yの発言 :つっこまれたーーー!

Kの発言 :つっこんだぁさぁぁぁ

restec の発言 :うん なんか時流にのらなくてもいいかなと思うので

Yの発言 :うほぉい!

Kの発言 :

Kの発言 :FCでけっていですかw

restec の発言 :セガガガ でいこう

Yの発言 :きた!やったことねぇ

Kの発言 :セガ!

restec の発言 :うそだよ

restec の発言 :俺もやってない

Kの発言 :サターンしかしらん

Kの発言 :ぜ!!

Yの発言 :ガーディアンヒーローズしか

Yの発言 :やったことね

restec の発言 :たぶんね みんなそれぞれ好みあると思うんだわ

Yの発言 :ふむふむ!

restec の発言 :3人の思い入れのあるゲームの話でいいんじゃないかと

restec の発言 :それぞれのね


いささかマニアックな話が出ていましたが(w;

ちなみに「FC」は「ファミコン」の略。
「セガガガ」はドリームキャストのソフト名。

というわけで・・・

記念すべき第1回目の放送


テーマは「思い出のゲーム」


何のソフトについて話すのかというのも話題にあがったのですが、
それは放送を聞いてのお楽しみということにします(w

それと2回目(があるかどうかは分かりませんが)以降のテーマや
皆さんの「思い出のゲーム」もこの場を借りて募集したいと思います。
場合によっては放送内で取り上げようと考えています。
【2006/12/02 00:06 】 | ラジオ番組 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。