スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
みんなで力を合わせて
ロールプレイングゲームは主人公である自分と共に
力を合わせて戦ってくれる仲間がいます。
でも彼らはプログラムで自動制御されたキャラクターです。

オンラインのよいところは仲間の一人一人が生きた人間だということです。

実際に会話をしながら作戦を立てながら戦ったりすることができます。

強敵と向かい合っている時は必死で会話の余裕すらないんですがw;

今日はボスモンスターのひとつである大きなドラゴンを退治しました。
最初は自分だけだったのですが、到底勝ち目がないので助けを呼んで
最後は4人で協力してなんとか倒すことができました。

オンラインゲームには終わりというものがないので
倒してもボスは一定時間の後に復活してしまうわけですが
やはり倒すとなかなか達成感があってよいですね。

僕のキャラクター「れすてっく」も90歳になりました。
職業が魔法師なので色々な魔法が使えるようになりましたが
最大が165歳ですので(w;まだへなちょこの部類です・・・
攻撃力(火力)は全職業中でトップなのですが防御力は紙きれです(w;
ボスに立ち向かう時は防御力にすぐれた聖騎士等に壁になってもらい
遠くから魔法を連発するような形になります。
普通の敵が体力が3000くらいだとすると、ボスは20万以上だったり
なかなか歯ごたえがあります(w;

好みの問題でしょうが、僕はやはり他の人と一緒に冒険するのが楽しいです。
一人だと色んな意味で辛くなってきますが(w;
仲間がいると色んな事で気持ちが分かち合えるのがよいですね。
スポンサーサイト
【2006/09/29 22:54 】 | A3(オンライン) | コメント(4) | トラックバック(0)
偏見の中に活路を見出す
自論でありますが、結構的を得ていると思います。


あぁこれは駄目かな、無理かな


という事ほど成功した時に得られるものが大きいのかなと思います。

なぜこんな話をしているかというと、物件探しをしている時の事を
思い出したからです。

以前、こんなことがありました。

店舗経営をする場合に一番のしかかってくる問題が「家賃」です。
それを解消するために「店舗付きの自宅」を購入するという方法もあります。
地図で立地を見ながらよさそうな空き家を探してまして、
まぁなかなか見つからないわけですが・・・

そんな時に、貸し店舗ではありますが立地のよさそうな場所を発見。
不動産屋に電話して色々と聞いてみたことがあります。

ところが業務内容を伝えると反応がどれもいまいちなのです・・・

どうやら「ゲームショップ」というものは不動産屋にとっては

子供がはしゃぎまわっている所

ゲームの騒音が外まで聞こえる

という印象しかないようで、「うるさい店」という印象しかないようです。
店舗が独立した建物であればよいのですが、2階が一般住宅だったり
上下を違う店舗に挟まれていたりするケースが多く
家主も「うるさい店」は敬遠するだろうということなのです。

まぁなんていうか・・・・


あんた 不動産屋 辞めれば?


と言いそうになるくらい偏見に満ち溢れた対応されましたね・・・
まぁ仕方ないと言えばそれまでなんですが・・・

今は色んな事情もあって店舗付きの住宅を探していますが、
立地が命ですから、条件に合う場所があればいいなと思います。

【2006/09/27 19:27 】 | お店の話 | コメント(4) | トラックバック(0)
肩こりにはご用心
遊び方が悪かっただけかもしれませんが、
特に携帯ゲーム機で遊ぶと異様に肩がこって困りました。

小さい画面に食い入るように前傾姿勢で遊び続けることになるので、
近眼というのも駄目だったんでしょうね、余計に前傾姿勢に。

たぶんもっと画面から離れてゆったりとした姿勢で遊んでいれば
そこまでひどい事にはならなかったんでしょうけども。

何かを眺める、見るという動作をしている時に、
僕はかなり集中していることが多いらしいです。

くだらないCMがテレビで流れている時でも真剣な眼差しなんだそうです。
本を読む時もそうですね。
年々それが強くなってきた感じがして、最近では2,3ページ読むと
かなり疲れてしまうようになりました・・・危ないかも(w;

今は比較的座った状態で過ごしている事が多いのですが
(パソコンを使ったり、本を読んだりする場合が多いので)
長時間集中しているので立ち上がる時に肩と腰が大変です・・・

普通は寝そべったままの状態で何かをするというのは、
あまり行儀がよいものではないのでしょうけども、
今の自分には返ってその方がよいのかもしれません。

肩こりがほどくなってからは携帯ゲーム機は遊ばなくなりました。
欲しいなと思うこともあるのですが、肩こりのきつさを考えると
どうしても躊躇してしまいますね・・・

メーカーさんに肩こり解消グッズも作ってもらえたらいいなと思います。

それとも肩こりになるのって自分だけなんでしょうか・・・(w;
【2006/09/25 23:40 】 | ゲームの思い出 | コメント(4) | トラックバック(0)
予約してきました・・・
ひさびさに近所の販売店(前の職場)を訪ねると


完全閉店セール


の張り紙が窓に・・・


・・・( ̄. ̄;)エット( ̄。 ̄;)アノォ( ̄- ̄;)ンー


開店じゃなくて・・・閉店ですか・・・そうですか・・・

数日前から知っていたとは言え、ちょっとショックでしたねぇ(w;

まぁゲームは残るらしいので(要するにリニューアルするのね)
ちょっと安心ではありますが・・・

本が全品半額でしたので

「拳児(けんじ)」 藤原芳秀 画
「ブラックジャックによろしく」 佐藤秀峰 画

を購入・・・

ちょっと前から気になっていた新作ゲームのプロモ映像を見る。

「ジョジョの奇妙な冒険」(第1部ですよ!)
「キャプテン翼」(うぎゃー声優さん同じやん!懐かしー)
「ドラゴンボールSparkingNEO」(相変わらず派手派手かっこええ)

漫画が原作のゲームが目白押しですな・・・
どれもちょっと興味があります。

すでに発売になったクローバスタジオの新作「ゴッドオブウォー」。
これも気にはなっていたんですが、どうも難易度が高くて評判よくない。
んーでも予約すると15%引きだしなぁ・・・

と、迷ったあげく予約したのはこちらのソフト(公式サイト)

まぁシリーズずっとやってますしねぇ・・・
原作も全部読んだし・・・
やっぱり好きかなぁ、わしは。
【2006/09/22 21:46 】 | お勧めゲーム | コメント(4) | トラックバック(0)
今日の日はさようなら
人生は一期一会。
出会いがあれば別れもある・・・

ゲームの話ですよ(w;

A3で所属している准士団から卒業することになりました。
准士団はレベル79までしか所属できず、
80になるためには団を抜けなければなりません・・・(;;

昨日は所属メンバー全員が集まり「送別会」をしていただきました。

全員が闘技場に集まり、

ひたすら殴り合い・・・・

全員で団長をたこ殴りにしたり(w
1対1でガチンコファイトしたりして楽しく遊びました。
そしてみんなそろって記念撮影。パシャ

卒業式

この後に街の中で気に入っている場所があったので、
そこでもう1枚記念撮影をさせてもらいました。パシャ

滝の前にて

お世話になりましたと挨拶をすませ、ついに退団・・・

頭上から准士団=2PAC=の名前が消えると皆が涙の顔文字・・・
んー感慨深いですね・・・

これからは新しい騎士団で頑張りますが、
皆さんとまた戦える日を楽しみにしています(w/

ゲームだけど、ひさびさにジーンときました。
【2006/09/20 11:43 】 | A3(オンライン) | コメント(4) | トラックバック(0)
台風一過
びびってます

普段、何が起こっても無関心なうちの猫ですらびびってました。

いまいましい台風13号

過去10年で最大規模ということだったんですが、
福岡は今は落ち着きを取り戻しています。
今後は土砂災害や高潮が怖いですね・・・

ひさびさに避難準備を母親がしていましたね。
リュックに貴重品つめこんだり、おにぎり作ったり・・・
もし水没したら猫はどうしようかとか色々考えたりしてました。
まぁ結果としてうちは大丈夫でしたが。

自宅から離れた駐車場に車をとめているので少し心配です。
台風が通過したとはいえまだ風はかなり強く吹いています。

亡くなられた方もいるようで、大変お気の毒な事ですね・・・
天災だと誰かを責めたりもできませんので余計に辛いと思います。

福岡はとても住みやすい場所なのですが、地震や台風が多いのが難点。
ニュースで「最大級の警戒が必要です」を連呼されてたんですが

警戒してもどうしようもないんですが?

もっと具体的な指示をいただきたいと思いますね・・・
【2006/09/17 22:46 】 | 時事ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
本日で77歳になりました
ゲームの話ですよ(w

オンラインゲームではレベルの事を年齢にして言うのですが、
先日、新規加入者の方とチャットで話してまして

「おいくつですか?」

「わし70歳です」

「あ、どうもおつかれさまです」


・・・・・


いや、絶対勘違いしてるって!


まぁそんなこんなで77歳ですよ。
お供の傭兵は123歳ですよ。
傭兵とガチンコで喧嘩したら撲殺されると思いますね。
そんなご主人様です・・・(w;

最近チャットマクロなるものを学習しまして(やっとね)
よく使う言い回しを登録しておくことでボタン一つで会話ができるわけです。
これは非常に便利ですね。

気さくな方が多いので、すれ違う時に挨拶をすることが多いのですね。

ちなみにF10を押すと

(\.Y/.)(\.Y/.)おめでとうだっちゅうの♪

F11を押すと

('-'*)アリガト♪

F12を押すと

(*^ー^)ノ(^-^)(-^ )(^ )( )( ^)( ^-)(^-^)ノコンチャ

となります・・・
つまり「おめでとう」「ありがとう」「こんにちは」を頻繁に使うわけです。
顔文字については好みの問題ですが、場が和むケースが多いので
僕は使うようにしています。

誰かがレベルがあがったり、レアアイテムをひろったりします。
そうすると周りで狩りをしてる人もいっしょに祝ってくれるわけです。
そんな時は「おめでとう」です。

また見ず知らずの人から体力回復呪文(ヒール)をかけられたり
防御力があがる魔法をかけられたりすることがあります。
そんな時は「ありがとう」です。

これ定型文にしておかないと大変なことになる場合があって
例えば敵に囲まれてボコボコに殴られてる時にヒールされて
お礼を言おうと打ち込んでる間に死んじゃった・・・とかね(w;

挨拶ができるかどうかってのは結構重要で、
時と場合によってはプレイヤーの生命線にもなったりします。

レベルが高い人の狩場は挨拶だらけですが、初心者が多い狩場は
みんな黙々と狩りをしています。気持ち分かりますけどね(w;
知らない人でも挨拶をするという習慣が特殊なものになってるんでしょうが
ちょっと悲しい文化だと思いますね。
ゲームの中の方がみんな社交的だったりするというのもねぇ・・・
【2006/09/16 23:06 】 | A3(オンライン) | コメント(4) | トラックバック(0)
悔しいから勉強した日々
自分の性格がそうなのですが

他人が知ってるのに自分が知らないと腹が立つ

まぁ自分が好きな分野に関してだけですが・・・
車とかファッションとか全く興味がないので、
そういうものは詳しい人の意見をそのまま聞くといった感じです。

ゲームとか漫画で自分が知らない事は非常に気になりますね。

今「オタク産業」は1兆円産業になりつつあるようですが、
自分がゲームとかアニメオタクかというと微妙ですね。
自分より詳しい人がたくさんいるのを知っているので・・・
好きであることは間違いないですが(w

元ネタがあってゲームになっているものが最近は特に多いですね。
漫画やアニメをベースにしてゲームにしてるものです。
キャラクターゲームって話題性とかキャラクター性だけが売りで
中身はいまいちなものが多いのですが、その中でも
比較的高いクォーリティーを維持しているのが

「スーパーロボット大戦」シリーズ

ロボットシミュレーションゲームの定番となっていますが、
何がこのゲームの魅力かというと、やはり登場キャラクターでしょうね。
競演することがない主役クラスのロボット達が結集して悪に立ち向かう。
作品数もかなりたくさんありまして、懐かしのスーパーロボットから
最近のアニメまでカバーしていますので幅広い層から支持されてます。

特に10代の若い人からすると「マジンガーZ」とか「コンバトラーV」とか
生まれる前のアニメも多く出てますので楽しめているのかと思うのですが
ゲームをきっかけにして原作のビデオやDVDを見る人もいるそうです。

僕もそうでした(w;

スパロボにはまりだしたのが、ちょうど学生で一人暮らしをしている時で
近所にレンタルビデオ店が3店くらいあったんですね(w
僕が最初に遊んだのはPS版の「第4次スーパーロボット大戦S」。
中古屋でみつけて値段も手ごろだったので何となく買ったのですが
はまってしまいましたね・・・

で、見たことがあるアニメの方が少なくて原作を知ると楽しめそうで
色んなビデオを借りまくって見ましたね。

機動戦士0083
機動戦士Zガンダム
機動戦士ZZガンダム
劇場版 機動戦士ガンダム逆襲のシャア
劇場版 機動戦士ガンダムF91
超電磁ロボ コンバトラーV
超獣機神ダンクーガ
重戦機エルガイム
聖戦士ダンバイン

借りすぎだろ(w;

さらに他のゲームの影響も出てしまい・・・

蒼き流星SPTレイズナー
機動戦士Vガンダム
機動武闘伝Gガンダム
新機動世紀ガンダムW
戦闘メカ ザブングル

いくらレンタル代かかったんだか・・・

「知ってるロボットが1シリーズでも出ていれば楽しめる」
と友人には答えるようにしています。
勧めた結果、はまってしまった中毒者もたくさんいますね。
どうしても男性ユーザーが多いのが悲しいことなんですが、
逆にアニメからゲームに入る女性ユーザーも増えてきたみたいで
なによりだと思います。

でも初代スパロボが「ゲームボーイ」だったことは意外と知られてない
【2006/09/14 13:49 】 | ゲームの思い出 | コメント(4) | トラックバック(0)
PKシステムについて考える
MMORPG
(Massively Multiplayer Online Role Playing Gameの略)

オンラインのロープレを俗にこう呼びます。
色んなゲームが出ていますが、MMOならではのシステムがPKです。

ペナルティキックじゃないですよ(w

PK
(Player Killerの略)

MMOでは特定のイベントキャラを除けば、人間が操作をしています。
街や草原やダンジョンですれ違う人々全てに命があるわけです。
PKシステムが採用されている場合、他のプレイヤーを攻撃し
殺すことが可能になっています。
ちなみに今遊んでいるゲームもPKは出来ます。

ただしゲームによって設定は様々で、

特定の場所でないと出来なかったり
高レベル同士でないと出来なかったり
PKをすると街で買い物が出来なくなったり

色んな設定があります。
基本的には「人殺し」なわけですから歓迎されることは少ないです。
まぁ他のプレイヤーの妨げになりますから。

PKをする理由は色々ありますが、

相手の装備や金品を巻き上げるため
単に嫌がらせをして楽しんでいる
嫌がらせに対する報復として

などで、これも色々ですね。
PKを専門に殺すプレイヤーもいます。PKKです。
こちらはどちらかというと正義の味方に近いですね。

結論から言いますとPKシステム自体、僕は否定しません。
あってよいと思います。
弱いものいじめに近いような形で無差別に殺すのは嫌いですが。
友人同士で力を確かめ合ったり、迷惑行為に対する最終手段として
そういう方法もあってよいかと思います。

以前に遊んでいたゲームは無差別PKがあまりに多く嫌気がさして辞めました。
もう完全にプレイヤーのモラルの問題ですからね。
今遊んでいるゲームは良心的な方が多くて好きです。
たまに変な人もいるにはいますがね・・・(w;

PKに対する問題は常にあるわけですが、肯定派の言い分として
「嫌なら違うゲームをすればいいじゃないか」
という意見が必ず出るのですが、全くナンセンスですよね。
一番問題にならないといけないのは開発側だと思うんですよ。
無差別殺人者が多いゲームは、殺人者に対してのリスクが低いんですよね。
まぁゲームバランスの話なわけですが。

MMOはアップデートを重ねることで内容を進化させることができるわけだから
いくらでも調整のやり様はあると思うんですがねぇ。
【2006/09/12 01:02 】 | A3(オンライン) | コメント(4) | トラックバック(0)
安ければ良い?高くて大丈夫?
ついに!
というか予測はされてましたがやはり出ましたね。

XBOX360本体 廉価版発売決定!

わーい良かったねぇパチパチパチ・・・(w ふぅ

安くなったからって売れるってもんでもないだろうに

別にマイクロソフトが嫌いとかってわけではないんですがね。
ただXBOXの時がそうであったようにユーザーはソフトで選ぶのであって
ハードで決めるわけじゃないんですよね。
まぁPS2が売れたのはDVD再生機能があったからってのはありますが。

ハードディスクドライブをはずした状態で価格を下げる事にしたようで
アメリカではすでに「XBOX360コア」という名前で売り出しています。
まぁあちらはソフトの数が違いますからねぇ。
力の入れ方が全然違いますわな。

で、ハードにこだわりすぎて潰れてしまいそうなのがPS3ですね。
こちらもいづれは廉価版出ちゃうんでしょうけど7万円近いですね。
ソニーの言い訳は

「誰もゲーム機なんて言ってないじゃないか!」

ですが(w
じゃあプレステのロゴ取りなさいよ、まぎらわしい・・・

昔も今もそうでしょうけども、遊びたいソフトがあるから
対応ゲーム機を購入するというのはあると思うんですね。
僕が「ゼルダの伝説」がやりたくて任天堂64を買ったように。

俗に言う「大作ソフト」ってやつですね。
そういえば昔の話になりますがFF4が発売になる際に
一般ユーザーのほとんどがファミコンユーザーだっただけに
スーパーファミコンという新ハードで発売になるのは反発がありました。
当事の噂では

FF4はスーファミで FF5はファミコンで

という無茶苦茶な噂が流れていたくらいです。
最近では戦略としてメーカー側が早く発表するようですが。
まぁFF13やりたさに、どれだけPS3が売れるか見物です(w
ちなみに僕は買いません。Wiiは欲しいですが。

ただまぁ30前後の男が、自室でWiiのヌンチャク型コントローラを
振り回しているのを親がみたら、さぞたまげると思います。
【2006/09/09 23:26 】 | 時事ニュース | コメント(6) | トラックバック(0)
初めてのBOSS戦
今日オンラインゲームしてまして(またA3なんですが)
レベル上げも飽きてきたので途方にくれていたところ
いつも世話になっている方が「ボス観光ツアー」に連れてってくれました。

僕は見てるだけです(w;

触ったら死んじゃいますから、ええ

で、ふと思ったのですが、今までたくさんのゲームをやってきましたが
初めて戦ったボスキャラって何だろうと思いまして・・・

最近ではボスでも色んなランクがありますよね。
中ボスとかラスボスとか隠しボスとか。
まぁ大抵の場合、隠しボスが一番強かったりするわけですが・・・

で遥か昔の記憶を一生懸命に引きずり出してみて出てきた答えがこいつ。

ドラクエ

あー、画像探したけどありませんでした・・・残念。

ドラゴンクエストのラスボス「竜王」ですね(w
たぶん最初にクリアしたロープレだと思います。
2段階に変身する敵というのもすごく自分にはびっくりで、
第一段階の「人型」の竜王は弱いんですが、
第2段階になると巨大な竜(画面からはみ出てる)になって強いです。

音楽もそれまでの戦闘と変わり、おどろおどろしい曲になります。
子供心に非常に不気味で怖かった記憶があります。

倒した後の達成感は格別で、ゲームの世界なんですが
自分が世界を救ったという誇らしげな気持ちになりました。

今は結構たくさんのボスキャラが登場して華やかになりましたが
「絶対悪」というか大きな大きな壁が立ちはだかると
冒険者としては身震いしながらも、非常にファイトが沸いてきますね。
【2006/09/07 23:02 】 | ゲームの思い出 | コメント(6) | トラックバック(0)
ゲーム 多事世論
ブログの更新を1日あけただけでも、ものすごく罪悪感が沸いてしまうのは
いったいなぜなんでしょうか?(w;
まぁ悪いことではないんでしょうけどね。
日々がゆっくりと流れているということでしょうか・・・

特に新しい事はないので(あんまりA3の話ばかりするのも何なんで)
今日はゲームの「歴史」について話をします。

「中毒」と聞くと良いイメージがないわけですが「熱中」というと
なんだか良いイメージがするのは言葉のマジックでしょうか?

昔(15年~20年前)は「ゲーム」=「子供のおもちゃ」であり

「ゲームげなしよったら頭わるうなるけん、いかん!!」

(ゲームをすると頭が悪くなるのでよろしくありませんよ)
と言われていたものです。
まぁこのたしなめ方は「夜爪を切ると親の死に目に会えない」
というのと同じで直接的な関係性はないものでした。

ゲームばかりしていると勉強する時間が減って、それに伴い
学力が低下する恐れがあるよ・・・ということですね。
ただ、なぜか同じような躾が全国的に広がり、ゲームは子供の教育に
良くないものであるという考えが定着してしまいました。

(ちなみに「夜爪を切るな」というのは、昔は電灯もありませんから
薄暗いところで爪を切ると指を怪我するかもしれないぞという注意)

子供たちはゲームをしたいけど親の目が厳しいので毎日時間を制限されて
遊んだ方も多いでしょうし、買ってもらえなかった方もいると思います。

やがて当時子供だった僕らは大人になって、自分のお金で
買い物ができるようになりました。
実はファミコン全盛期の頃と今では子供たちがゲームをする比率が違うのです。
今は昔に比べると子供たちはゲームをしないそうです。
そういう統計結果が出ています。

では今のゲーム業界を支えているのは誰かというと、
当時ファミコン小僧だった大人達なんですね。
ゲームから卒業した大人もたくさんいますが、続けて遊ぶ大人もいます。
また、子供を持つようになり買い与える親もいるわけです。
彼らはゲームを遊んできたからといって頭が悪くなるわけでもなく
むしろ自分の子供にも買い与えたりするケースが増えています。
ゲーム業界からすればとても嬉しいことだと思います。

今ゲーム業界がターゲットにしているのは、ゲーム離れしている大人達です。
大人をターゲットにした商品が多いです。
昔のように「おもちゃ」という分類で眺めるのは間違っているかもしれませんね。
【2006/09/05 22:08 】 | ゲームの思い出 | コメント(4) | トラックバック(1)
test
ちょっとホームページを作っているのでテスト中です

リンク集はまだちゃんとはってません。
完全に完成次第、この記事は削除いたします。

http://restec.web.fc2.com/index.html
【2006/09/03 21:18 】 | お店の話 | コメント(2) | トラックバック(0)
記念撮影
前の記事が堅苦しかったので明るい話題を(w;

といっても僕にとってだけの明るい話題ですが・・・

パソコンのスクリーンショット機能を使うとゲーム内で記念撮影ができます。


新しい装備品が手に入ったので記念に撮ってみました(w/

7次記念

パソコンの方は画像をクリックすると拡大して見れます。

いちおう説明しますね。
A3には装備品のランクが10段階ありまして、
新しく手に入れたのは7段階目(7次装備といいます)です。
とはいえ、防具1パーツとっても200万くらいしますので(w;

腕に付けている赤いグローブと、腰巻が7次です。
あとはまだ予算がなくて6次装備ですね。

7次装備というのが初期の頃では皆のあこがれになるんですよ。
あとは武器(杖)と頭(ヘルム)と服が必要なので、

ざっと見積もっても、あと750万は必要かと・・・

気長にやりますかね(w;

ちなみに右にいるセクシー騎士は僕の傭兵です。
右上にいるおっちゃんはワープゲートの管理人ですな。
【2006/09/03 00:32 】 | A3(オンライン) | コメント(4) | トラックバック(0)
効率と楽しさのバランス
あちら立てればこちらが立たず

まぁ僕は「幸福量保存の法則」と言ったりもするんですが(w;

何が言いたいかというと、何かを求めるとリンクする形で何かを失う。
そういうケースが世の中には多々あるのではないかということですね。

わかりやすく(?)ゲームに例えることにします。
例えばロールプレイングゲームをやっているとしましょう。
主人公が強くなって物語がどんどん先に進む。
楽しみながら進んでいるとやがて歯が立たない敵が現れました。
色んな作戦を立てますがどうしても勝てない時どうしますか?

主人公のレベルをあげますか?
お金でもっといい武器を買いますか?

なにかしら障害が現れると、プレイヤーは「レベル上げ」とか
「資金稼ぎ」という物語の本筋からはずれた作業に従事することになります。
すぐに終わればよいですが、それが目標までに途方もない時間がかかるとしたら?
これはプレイヤーは楽しめないわけですよね。
(レベル上げそのものが楽しいという人もいますけどね)

目標に達成した時に初めてプレイヤーは何かしらの満足感を得るわけですが
その途中の過程でプレイヤーは純粋にゲームを楽しんでいると言えるのか。
これは個人が考えることではありますから結論は出しませんが、
ただ、その行為に疲れてしまうプレイヤーもいることは事実です。

例えば会社のリストラしかり、サービス残業しかりです。
全てが丸く収まる手法というものはなかなか難しいのですね。

何にせよそうですが、そういうバランスの悪さでもがくだけで
あるいは妥協していくだけで何も自分からアクションを動かさないのは
それはもう、そのバランスに満足しているとみなされても仕方ないわけですね。
不満があるならそう感じる人が動いていくしかないんです。

まぁかく言う自分もそう感じたから起業しようと思ったわけですが・・・

そんな事を今日はゲームをしながら思っていました(w;
【2006/09/03 00:20 】 | 経営学 | コメント(0) | トラックバック(0)
名前の由来
名は体を現す

という言葉があります。

文字通り名前がその人を現しているということなわけですが、
自分が起業する場合に会社名を何にしようかというのは悩みます。
考えていた頃、当時の職場で考えてくれました者がいました。

彼自身はすでに会社を起こしており名前のついた会社があります。
最初は英語から良さそうな響きのもの、使われてなさそうなものを
ピックアップしながら考えていたのですが使われているものばかりでした。

彼が言うには「言葉を組み合わせて造語を作るとよい」ということで、
今、僕の名前として使っている「レステック」というのが最終案になりました。

以前にも話した事がありますが、僕の会社は「癒し」がテーマです。
ゲームを通じて人を癒したい。
ゲームの内容だけではなく、ゲームを買う行為そのものを
癒される行為として演出できないものだろうか・・・という事です。

レステックは

REST TECHNOLOGY

の略です。
レストは「癒し」ということですね。
語尾をテックにしたのは「ゲーム」のような機械的なものを感じられるように。
文法として正しいのかどうかは分かりませんが(w;

ただちょっと問題があって、レステックという会社がアメリカにあるんですね。
全く業種は違うみたいなんですけどね。
国内ではちょっと見かけないですね。

ただまぁ最終的には店の質を評価してもらわないといけないわけで
そう考えると「名は体を現す」という必要は会社名にはないかなと思います。
要は覚えてもらったら勝ちというか・・・(w

数年先で1号店が出せたらいいですなぁ。
頑張らないとね(w;
【2006/09/01 21:13 】 | お店の話 | コメント(4) | トラックバック(0)
優しさと助け合い
オンラインゲームは全般がそうだと思うんですが、
人とのコミュニケーションというのが楽しさの要因になってます。

特にロールプレイングゲームになるとパーティを組んで戦いますから
色んな打ち合わせをしたり、情報交換するわけです。
もちろんゲーム以外の話に花が咲く場合も多々ありますし、
冒険そっちのけでずっと雑談をしている方も多くいます。

今日ちょっと話題に上がったんですが、
新しく始めたプレイヤーは初歩的な質問が多いんですね。
僕は開始して1週間ですが、後輩冒険者もたくさんいるんですね。

「どうやって体力回復するんですか?」
 とか
「(連れている傭兵を見て)何で二人いるの?」
 とか
「どうやって買い物するの?」
 とか・・・・(w;

で、僕も今思えばかなり初歩的な質問をぶつけてた事もあったなと思いますが
冒険初心者には親切にするように(僕は)しています。

これって実は賛否両論あるんですね。
なぜかというと初心者が質問する内容というのは

全部公式ホームページに書いてあるんです

なので「公式も見ずに何を言ってるんだ?甘えるんじゃないよ」
というスタンスで突き放す方もいるんですね。
まぁある意味正論かなとは思います。
オンラインゲーム歴が長い人ほど多いです。

ただ家庭用ゲーム機で慣れてしまっている場合に
「説明書を読まずに遊ぶタイプ」のプレイヤーは公式ページを見ないんですね。
操作のチュートリアルが入っているゲームもありますが、
ない場合もあります(A3はありません)。

自分が遊ぶ場合は公式ページを見ずに始めますが
分からないことはなるべく公式ページや攻略サイトで調べるようにしています。
初日に僕から質問攻めになったプレイヤーさんには頭が下がります(w;

質問してくるプレイヤーには極力答えるようにしていますが、
明らかに初歩的な場合は必ず最後に「公式ページでまず見たらいいよ」と
一言添えるようにしています。それだけでも救われる方が多いんです。
そもそも公式ページに詳しく載っているということも知らないでしょうし、
早くゲームがしたくてウズウズしているのに長い説明を見ろというのも
ある意味大変かなとは思いますけどね(w;

しかしながら勇気を出して質問したかもしれないわけで、
冷たく突き放すっていうのはプレイヤーが決めることなのかなと思います。
公式ページをもっと見やすくするとか、動かし方をページ上で勉強できるとか
色々解決策は用意してもいいかなと思いますね。

もう自分で作ってしまおうかな・・・(w;
【2006/09/01 00:37 】 | A3(オンライン) | コメント(2) | トラックバック(0)
食えよ! 国民
普段はゲームの内容が多いのですが、今日は言わせてくれ。

以前に(ライブドアブログ時代)何げに書いて非常に反響が大きかった食べ物。


福岡名物 むっちゃん万十


もう福岡でも知ってる人と知らない人がいるくらいのローカル食べ物。
ですが、なんですが!


これを食わずして死ねるか!


というほどの美味なのですよ。
ほんとね一度は食べて欲しい食べ物なんですわ。
(博多弁だと「いっぺん食べてみんしゃい!」)

で、先日全国ネットのテレビ番組で「むっちゃん万十」を扱われているのを
たまたま発見したのですよ!

以前ブログで紹介した時は写真もありませんでしたので様々な憶測が飛び交い
「和菓子みたいですね」なんて言われていたのですね。

ノンノン。違うのですよ。

(現在リンク切れ状態のようです・・・残念!)

あー、明日はむっちゃん万十食べに行こうかなぁ・・・
1個100円ですよ・・・ありえないよ(w;

【2006/09/01 00:05 】 | お店の話 | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。