スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
命の大切さをゲームで知る
たまにはFF以外の話も。

とはいえ、書くきっかけになったのもFFやってて思ったからなんですが。

まぁゲームだから仕方ないと思うんですが、ちょっと言いたい。

主人公たちの命の重さってすんごく軽いよね

ドラクエとかFFとか代表的なロープレは全部そうですが、
必ず「死者を生き返らせる呪文・アイテム」ってありませんか?
まぁないとやってられないシステムなんだけどもさ。

そのわりにストーリー上で凄く重要な役回りのサブキャラが死んじゃって
次のシーンではお墓が建っちゃってたりするわけですよ。
いやいや、待てよ少年。

道具屋でフェニックスの尾 売ってないか?
それで父ちゃん生き返るだろうよ


もう村人の命の価値は計り知れないわけですよ。
そう考えると道具屋の主人はどうなるんだって話ですがね。
きっと庶民には手が出せない金額なのかなぁとか。
それを「んー今13個あるから、あと17個買ったらぴったり30個」
とか言いながらなんとなくな気分で買っちゃってたりする自分って何?

あードラクエの教会なんてひどいよ。
祈っただけで生き返るんだからさ。医者いらないよね。
しかも金取るし。まぁ仕方ないか。

あ、それで皆さんにお勧めしたいのが「ウィザードリー」なわけです。

これ世界的にも有名なダンジョンロールプレイングなわけですが
色んなシリーズが出ているんですね。
特にお勧めなのはPS2の「BUSIN0(ゼロ)ウィザードリー外伝」
外伝と名前がついてますがウィザードリーを知らなくても楽しめます。
ゲームの難易度的にもちょうどよいかなと思ってのオススメです。

ウィザードリーはダンジョン探索のロープレなんですが、
まずはキャラクターを作成するところから始まります。
最大6人でパーティを組めるんですが、全員をオリジナルキャラで遊べます。
職業も自由で、能力値もいじれます(良し悪しは運がいりますが)。
めんどくさい人は酒場でキャラをスカウトしてもよいです。

で、内容を詳しく話すと切りがないので要点だけ言いますが、
このゲームでは「ロスト」という概念がありまして、
死亡すると死体になってしまうんですが(ここは同じですね)
蘇生に失敗する(結構高い確率で失敗)と灰になってしまい完全消滅します・・・
完全消滅=ロストで、完全に自分のキャラが消滅します。泣けます。

このゲームは「いかに死なせないか」というのがすごく重要で
雑魚キャラとの戦闘でも緊張が走ります。
なぜかというと「即死」の技を持っている敵がいるからなんですね。
低確率ではありますが「忍者」という敵は1発で首を刎ねてきます。
これで蘇生失敗したらロストです。どんなに強くてもロスト。
ドラクエがものすごく「ぬるーい」ゲームに感じてきます。
初期のウィザードリィではかなり理不尽なゲームバランスだったんですが
今回お勧めする分に関しては結構難易度が下げてあります。
それでも結構慎重に遊ばないと死んでしまいますが・・・

最近のゲームに物足りなさを感じている方はぜひトライしてください。
命の重みを再認識できることでしょう(w;
スポンサーサイト
【2006/07/24 01:54 】 | お勧めゲーム | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。