スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
もっと面白い店へ
今日は昼過ぎから夕方くらいまで、近所と少し遠くの店を見て回ってきました。

福岡は本格的に梅雨明けして晴天。子供たちは夏休みに突入。
ということで平日だというのにどこに行っても人だらけでした。
うだるような暑さで運転中はしんどかったです。
海の側を走っている時は海風が心地よかったですが。

ゲームコーナーはどこも子供たちでにぎわっていましたが、
お店によって客層は見事に分かれていましたね。

●大型ショッピングモールの中にあるゲームコーナー

ゲームをメインで売っているわけではないので、品揃えは悪いです。
やはり「おもちゃ」が多く、自然と年齢層もチビっこ達になります。

●ゲーム専門店

社会人、そして意外と年配の方が今日は多く見受けられました。
おそらく盆で会う孫のためにソフトを選びに来たけども
何を買ってよいのかさっぱり分からない・・・という感じでしょうか。

こういう時にうまくフォローできる店員がいるかいないかで
盆以降のリピーターも決まってきますね。
盆向けに年配向けの企画をやっているとこは1店舗もなし。
ちょっと甘いんじゃない?
客数は少なかったです。

●ゲームや本、CDを扱うブックオフ型

時間帯にもよるんでしょうが、ゲームコーナーは割と閑散。
このタイプの店は土日に盛り上がるんですよね。
セールを行っている店はあったが、普通の子供向けの企画ばかり。
財布の紐をにぎっているのは誰なのか考えてほしい。

総評

んー、なんか普通すぎてつまらないですね。
品揃えだけよければいいというものではなくて、
もっと雰囲気から作って欲しいです(夏向けにするとかじゃなくて)。
極端な話、子供や孫と一緒に買い物に来なくても、
年配の方だけで買えちゃうくらいのサポートなりアピールなりしたらいいのに。

お店の方、もっと回りを警戒して面白い事やってくれー。
そして皆でゲーム業界をもりあげていこうよー。

うだる猫

猫もうだってます。
動物は警戒しているときはお腹は見せないのですが、

うちの猫は全員無警戒です

ダメだこりゃ(w;
スポンサーサイト
【2006/07/31 21:21 】 | お店の話 | コメント(4) | トラックバック(0)
本日気になったニュース
手術アクションがWiiに登場。
「超執刀カドゥケウスNEO(仮名)」


これ、DSで出てましたね。それの続編ということになるんでしょうか。
新米医師が人類を脅かす謎のウイルスに立ち向かうという近未来の話だそうで。
Wiiのリモコンみたいなコントローラでメスみたいに切ったりするんでしょうか。
そういえば昔「電車でGO」の遊びすぎで、実際に本物の電車を動かして
大騒ぎになってしまった事件ありましたね。

「お客様の中で、お医者様、お医者様はいませんか!」

「私、専門外ですけど手術できます」

「ありがとうございます!先生こちらです!」

「あ、でもWiiでしか僕やったことないんで・・・」

こういうのはやめてほしい。いないか・・・

「オシャレ魔女ラブ&ベリー」オフィシャルショップ商品を販売

セガの人気カードゲームですが、ここまでやっちゃってますよ。
少子化だからなのか、やたらと今の子供は金かけてますよね。
我が子可愛さなんでしょうけども、どうなんでしょうね。
昨日から来月末までの限定期間(日本人は限定物に弱いね)で
ショッピングサイトを開いているそうです。
通常の値段より30%くらい安いらしいですよ。良かったね。

オフィシャルサイトへのリンク

ここからは時事ニュース

アメリカ大統領がドイツ首相にセクハラか?!

ロシアで行われたサミットで、アメリカのブッシュ大統領が
ドイツのメルケル首相の肩を揉んだことが波紋をよんでいるらしい。

まぁ細かいことは分からないですが、不意打ちに近い感じだったみたいで
メルケル首相もびっくりしちゃったわけですね。
で、相手が女性だったからセクハラってことになったわけですな。
男性だったらホモ疑惑になったかどうかは分からないですが。

文化の違いとか色々あるんだろうけどもさ、
いきなり背後とられたら誰でもびっくりすると思うよ、うん。
まぁ大騒ぎすることではないんだろうけどもスキンシップもほどほどに。

横浜で子供二人を乗せた車が盗まれる

ちょっと怖い事件ですね。犯人にとっちゃ事故なんでしょうが。
夜中の2時頃にコンビニに来ていた夫婦と子供二人。
子供二人は車内で寝ていたそうでエンジンかけっぱなしだったそうです。
まぁ結構よくある光景ですよね。
で、わずかな時間に乗り逃げされちゃったわけですが、
犯人も子供が乗っている事に後で気づいたのか、
1キロくらい離れたところで乗り捨ててあったらしです。

近くにいた29歳の男性が自分が盗んだことを認めたため逮捕。
帰るための足が欲しかったんだそうな。でも盗んじゃだめよ。
子供がいたことによって結果として車も乗り捨てられたわけだけどね。

もう夏休みですし、親子でドライブなんてこともあるでしょうから、
皆様本当にお気をつけくださいませ。
【2006/07/30 14:15 】 | 時事ニュース | コメント(4) | トラックバック(0)
自己アピールの仕方
会社にせよ個人にせよ何にせよ、アピールって大事ですね。
会社の話になるんですが、アピールの仕方は大きく分けて2種類あると思うんです。

つまり、

うちの会社を知ってくれよアピール

うちの会社は良い会社だぜアピール


の2種類です。

当然ながら両方を兼ね備えたものが望ましいわけですが、
TVCMを例にあげて考えてみます。

例えば松嶋奈々子がCMしていたDSソフトのCM。
これは松嶋さん自身の清純なイメージと人気、
そして「ゲームが苦手な自分でも出来そうだ」と思わせる内容。
これが脳トレの爆発的な売り上げアップにつながったのは分かります。
アピール2種類を兼ね備えた良いCMですね。

では元々知名度が低く、これから売り出していかなければならない場合。
新規に立ち上げた会社、新商品のアピール等。
任天堂のように金があれば有名人も雇えますが、そうもいかない場合。
よほど画期的な商品、サービスでない限りユーザーの記憶には残りません。
そうなると企業はどうするかというと、

まずは自分の会社を知ってもらおう

ということになるわけです。
名前先行、インパクト重視で低予算でアイデア勝負するわけですね。

それの最たる例がこちら。
「株式会社 日本ブレイク工業」
もう全国的にかなり有名になってしまいましたが、解体業者ですね。
ここがなぜ有名かというと「社歌」が有名になったからなんですね。

国の歌が「国家」、学校の歌が「校歌」、会社の歌が「社歌」

ロングバージョンの動画を見つけましたのでどうぞ。
ただし耳から離れなくなっても責任はもちません(w
歌っているのは本物の営業担当の方です。

日本ブレイク工業 社歌

僕がこの会社を知ったのは去年で、もう有名になってしまった後なんですが、
友人に面白い歌があるんだよとカラオケで歌って聞かされたのが最初ですね。
当時は「なぜ友人はこんなにノリノリで歌っているのだろう」と思いましたが

原曲はさらにノリノリでした

ちなみに会社の公式サイトもあるそうなので、着メロにしたい方は
公式サイトからダウンロードしてください。
この会社が有名になったのは口コミで有名になったんですね。
当時カラオケに入れてくれという要望が相当来たみたいですね・・・

つまりは「多少のお金」と「面白いアイデア」。
これが成功への最短距離ではないかと思います。
僕に足りないのは「多少のお金」の方ですが・・・(w;
【2006/07/29 21:48 】 | 経営学 | コメント(2) | トラックバック(0)
ビッグブリッジで大立ち回り
昨夜FF12をクリアしたわけですが、どうしても見たいイベントがありまして…

FF5をやられた方ならお分かりかと思いますが、
FFシリーズの中でもかなりの人気キャラクター「ギルガメッシュ」が
FF12でも登場します。

今回は賞金首のようなポジションになってますので討伐依頼を受けてGO!

ギルガメッシュの人気は敵役ながら個性的なキャラとかっこよさ。
盗める装備品が大変めずらしかったりもしました。
そしてギルガメッシュのテーマ曲ともいえる「ビックブリッジの死闘」。
この曲はFFの中でも名曲中の名曲と言われています。

FF12でも、とある場所の橋の上で彼と遭遇できます。
音楽は「ビックブリッジの死闘」のアレンジバージョン。かっこいい。
今回のギルガメッシュはボイス付です。かなり気合入って作ってますね。

ラスボス直前データでチャレンジしましたが、まぁ強いのなんの。

ギルガメッシュ ラスボスより強いです

これだけのことができるんなら、もっと本編は頑張ってほしかったな。
ねぇスクエニさん。

ギルガメッシュ討伐で初めてこのゲームで純粋に楽しめた気がする・・・
【2006/07/28 18:46 】 | FF12 | コメント(4) | トラックバック(0)
FF12先ほどクリアしました・・・
先ほどクリアしました。
みっちりつきっきりでやりましたが半月くらいかかりましたね。
相当寄り道しましたからね(w;
しかもかなりやり残しがあります。

総プレイ時間は約73時間。
平均レベルはLV55ってとこです。
強くしすぎてしまいました・・・失敗したなぁ。
LV45くらいでクリアするのがちょうどよいと思います。
装備品にもよりますが、場合によっては難易度が急激に下がるような気がします。

あぁあと、ラスボスはこいつだろうなって思ってたのが、
良くも悪くも予想がはずれてしまいましたね(w;

やっぱりFFはスーファミまでが良かったなってのが感想です。

まぁとりあえずは終了ってことで(w;
【2006/07/28 00:00 】 | FF12 | コメント(2) | トラックバック(0)
最近 気になった事
NPO団体が冷暖房ジャケットを開発

10度から30度までの調節が可能だそうですね。
体温調節が困難な障害を持つ人の助けになるんだとか。
来年には実用化するとかしないとからしいですが・・・
くれぐれも事故だけは起こさないようにしてほしいですね。

東京都内でキャッチボール大会が開催

なんで大会なの?
親子の交流を深めるための手段に利用されているらしいですが、
公園の整備等してプロ野球団体も力を注いでるんだとか。
そこまでやんないと親子交流できんのかね。
税金の無駄遣いにならないことを祈るばかりです。

プレイステーション3のコントローラの規格がいつのまにか変わっていた

いやぁ、ちょっとうかつでした。
5月にアメリカで行われたE3で発表されていたらしいですが。
今度のコントローラでは振動機能がなくなっているそうで
これは知っていたんですが、代わりに新機能が付いているんだそうです。
コントローラを傾けると、画面上のキャラも同じ方向に傾いて動く。
レースゲームなんかで、右に曲がるときにコントローラ持ったままで
自分も傾いてしまう人っていますよね。
あれをコントローラで再現しているようですね。おもしろいです。
ただねぇ、映像を見る限りではレスポンス悪くない?って感じでした。

近所の販売店でFF12がいまだに2500円買取になっている

今日チラシがはさまってました。
売値の間違いじゃないかと3回ほど見ましたが買取値のようですね。
店潰れますよ?知らないよ?

とりあえず今日クリアする予定ではありますが、予定は未定・・・

西日本地域、本格的に梅雨明け

やっと・・・という感じですか。
梅雨入りするときもそうなんですが、気象庁の発表のアバウトさは
どうにかならんもんかなと思うんですがね。
そもそも天気予報ってどういうもんかというと統計学ですからね、あれは。
ちなみに占いで有名な四柱推命。あれも統計学です。
当たるかどうかは確率論なんですけど、
天気予報の方が信頼されているのはなぜなんでしょうね?

日照時間が少なかったせいで米を作っている農家はお困りだそうです。
水不足にならなかったのは良いことなんでしょうが、
鹿児島や長野のような水害が出るのはたまらないですよね。
亡くなられた方もいます。ご冥福をお祈りします。
【2006/07/27 14:18 】 | 時事ニュース | コメント(4) | トラックバック(0)
終わりがようやく見えてきた
長いトンネルを抜けるとそこは雪国・・・
ではなく、ラスボス(w

とはいえ、まだラストダンジョンではないんですが、ようやく最後が見えてきました。

プレイ時間65時間ほど。平均レベルは50ちょい。

このゲームやってて感じましたが、あれですね。

武器と防具さえよけりゃ何とかなる

気がします・・・ほんと。
レベルってのは本当に強さの基準でしかなくて、多少体力が増えたりもしますが
僕のように力技でごり押しでボスをぶっ殺してきたプレイヤーとしては
お金貯めて、いい装備品買うのが一番だと思いました。

あ、あと魔法ね。
今回はFFの集大成とも言われていたように、たくさんの魔法が出てきます。
組み合わせによっては色んな使い方ができるので、
その辺りでみんな戦術練ったりしているんじゃないかと思います。

まだまだ終わってないサブイベントとかもありますが、
このゲームはちょっと2回もやる気にはなれないですね(w;
なので寄り道するだけしてからクリアしようかなと思います。

今月中に一区切りつけてしまって、もう梅雨明けもしましたので
来月から色んなとこに出かけたいと思います。
【2006/07/27 00:06 】 | FF12 | コメント(2) | トラックバック(0)
変な夢を見たので報告
ここ最近なんですが高校で勉強している夢をよく見ます。
舞台が高校なだけで周りの人間はバラバラなんですが。

夢からさめても、しばらくは放心状態が続いてて

やばいやん 勉強せな テスト勉強せな

と異様な不安感に襲われるのですが、しばらくすると

あ わし学生やないやん (´▽`)ホッ

と現実に戻るわけですね。

で、今朝方見ていた夢がさらに変な夢で・・・
続きを読む
【2006/07/25 10:55 】 | その他 | コメント(4) | トラックバック(0)
命の大切さをゲームで知る
たまにはFF以外の話も。

とはいえ、書くきっかけになったのもFFやってて思ったからなんですが。

まぁゲームだから仕方ないと思うんですが、ちょっと言いたい。

主人公たちの命の重さってすんごく軽いよね

ドラクエとかFFとか代表的なロープレは全部そうですが、
必ず「死者を生き返らせる呪文・アイテム」ってありませんか?
まぁないとやってられないシステムなんだけどもさ。

そのわりにストーリー上で凄く重要な役回りのサブキャラが死んじゃって
次のシーンではお墓が建っちゃってたりするわけですよ。
いやいや、待てよ少年。

道具屋でフェニックスの尾 売ってないか?
それで父ちゃん生き返るだろうよ


もう村人の命の価値は計り知れないわけですよ。
そう考えると道具屋の主人はどうなるんだって話ですがね。
きっと庶民には手が出せない金額なのかなぁとか。
それを「んー今13個あるから、あと17個買ったらぴったり30個」
とか言いながらなんとなくな気分で買っちゃってたりする自分って何?

あードラクエの教会なんてひどいよ。
祈っただけで生き返るんだからさ。医者いらないよね。
しかも金取るし。まぁ仕方ないか。

あ、それで皆さんにお勧めしたいのが「ウィザードリー」なわけです。

これ世界的にも有名なダンジョンロールプレイングなわけですが
色んなシリーズが出ているんですね。
特にお勧めなのはPS2の「BUSIN0(ゼロ)ウィザードリー外伝」
外伝と名前がついてますがウィザードリーを知らなくても楽しめます。
ゲームの難易度的にもちょうどよいかなと思ってのオススメです。

ウィザードリーはダンジョン探索のロープレなんですが、
まずはキャラクターを作成するところから始まります。
最大6人でパーティを組めるんですが、全員をオリジナルキャラで遊べます。
職業も自由で、能力値もいじれます(良し悪しは運がいりますが)。
めんどくさい人は酒場でキャラをスカウトしてもよいです。

で、内容を詳しく話すと切りがないので要点だけ言いますが、
このゲームでは「ロスト」という概念がありまして、
死亡すると死体になってしまうんですが(ここは同じですね)
蘇生に失敗する(結構高い確率で失敗)と灰になってしまい完全消滅します・・・
完全消滅=ロストで、完全に自分のキャラが消滅します。泣けます。

このゲームは「いかに死なせないか」というのがすごく重要で
雑魚キャラとの戦闘でも緊張が走ります。
なぜかというと「即死」の技を持っている敵がいるからなんですね。
低確率ではありますが「忍者」という敵は1発で首を刎ねてきます。
これで蘇生失敗したらロストです。どんなに強くてもロスト。
ドラクエがものすごく「ぬるーい」ゲームに感じてきます。
初期のウィザードリィではかなり理不尽なゲームバランスだったんですが
今回お勧めする分に関しては結構難易度が下げてあります。
それでも結構慎重に遊ばないと死んでしまいますが・・・

最近のゲームに物足りなさを感じている方はぜひトライしてください。
命の重みを再認識できることでしょう(w;
【2006/07/24 01:54 】 | お勧めゲーム | コメント(4) | トラックバック(0)
1等よりも3等が欲しい時があるよね
あらかじめ断っておきますが、これはゲームのプレイ日記です。
最後までよく読んでみましょう。ではどうぞ。

前の前の職場での話です。

当時の僕は某キャラクターグッズの店で働いてました。
で、その店では1回500円のくじ引きをやってたんですね。
円柱状の機械の中で下から空気が噴出してて、くじ紙がクルクル回ってます。
この説明でどんな感じか分かるでしょうか(w;

で、僕の声は遠くまでよく通る声でしたのでくじ引きの呼び込みをやってたんです。
呼び込みと同時に直接接客対応もしていたんですね。
景品の内容も結構よくて1等だとコタツとか冷蔵庫とか当たったりしました。
はずれくじなしだったので家族連れがよくやってましたね。

で、6等くらいになると500円分のお菓子セットになったりしたんですが、
小さい子供はそっちの方が欲しかったりするわけですよ。
まだ物の価値とか分からないわけですからね。
で、1本しかない1等を引いちゃって盛り上がっているのは店員だけ・・・
肝心の子供はしょんぼり( ´△`)

「すいません。1等はいらないので、この6等をください」

と母親。
うん、気持ちは分かる。でも特製のくじ紙はそれしかないんだよ。

「下の賞に下げる分だったら問題ないですよね?(w」

と母親。

出た 出ましたよ いきなり新ルール

主婦は恐れを知らない。まぁ店としても損しないし、まぁいいか。

というやりとりを結構やったなぁと昔を思い出したのは何故か。

FF12では、フィールドや町の中に「トレジャー」という箱が用意されています。
調べるとお金だったりアイテムだったりします。要は宝箱ですね。
ただ、しばらく時間が経つと特定の物を除いてトレジャーが復活します。
つまり今回は宝箱取り放題なわけです。
まぁしかしそこはそれ。確率の話になってまして大抵は中身がしょぼいんです。

トレジャー発見
 ↓
調べる
 ↓
2ギル(ギルはお金の単位)

2ギルって・・・
何も買えませんよ、これじゃ・・・

まぁ、そんな自分の引きの悪さに昔を思い出した今日なのでした。

現在のプレイ時間31時間28分52秒
平均レベルは25
ゴルモア大森林で緑色の変なドラゴンをやっつけたとこまで終了なり。
【2006/07/22 23:47 】 | FF12 | コメント(4) | トラックバック(0)
狩る側、狩られる側
金曜ロードショーの「ハウルの動く城」を見てました。
んー、話がよく分からん(w;

FF12現在のプレイ時間19時間30分なり。
レイスウォール王墓というとこに来てますが、そこでセーブして
そこから一旦引き返して寄り道開始(w

今作では「モブ狩り」という賞金首稼ぎみたいなものがあるんですが、
酒場や組合で張り出される凶悪モンスターをハント(狩り)すると
ご褒美がもらえたり、組合関連の商店で買い物ができるようになるんですね。

まぁやり込み要素の一つなわけですけど、冷静にちょっと考えてみると
狩られるモンスター側はたまったもんじゃないなと思うんですよ。

まぁ人が襲われたり悪さしてるモンスターは仕方ないと思うんですが
中には結構理不尽な依頼というのもあって・・・


どこそこの砂漠で大きな飛竜を飛んでいるのを見た。
町の方に飛んできたら大変だから退治してくれ。


いや、待てよ・・・

見ただけかい(-ω-;)ウーン

無害かもしれないのにさ。しかもその砂漠むちゃくちゃ遠いんすけど。

んー人間のエゴイズムってやつでしょうか。
食物連鎖の頂点に立っていると思い込んじゃっている種族は恐ろしいね。
【2006/07/21 23:45 】 | FF12 | コメント(4) | トラックバック(0)
ファンタジーってそもそも何?
FF12ですが現在のプレイ時間は11時間半になりました。
これから先は以前に遊んでないパートになりますので少し楽しみです。

今回の作品ですけど、話がちょっと難しいですね。
政治色が非常に強いというか、小学生はついていけないだろうなと思います。
ファンタジーって何?って感じです。

国家がどうだの政治がどうだのと、ある意味現実的な話が多く、
こういう話でどうやって共感を得よというんでしょうかね・・・

仲間が6人になりました。
戦闘に参加できるのは3人だけで、しかも参加していない仲間には経験値が0。
これはちときつい・・・

お金が溜まったかと思えば武器や防具を買ってるうちに消えてしまう。
武器を装備しようにもスキルが足らなくて装備できない・・・
あげくのはてにボスキャラがやたらと強い・・・

かんべんしてください・・・(TT)

ちなみにスキルの覚え方によっては「ミストナック」という技を覚えるんですが、
これがむちゃくちゃ強力なんですね。
初回プレイでは説明書読まずにやりましたから、
1個も覚えることなく死ぬほど戦闘で苦労しましたが(w;
全員でミストナックを使うと凄まじいダメージになります。
これゲームバランス大丈夫なのかなぁ・・・

通常攻撃・・・100ダメージ

3人でミストナック・・・8000ダメージ( ̄□ ̄;)!!

説明書ちゃんと読もう・・・

さて、さらわれた仲間を救出して、王家の財宝を取りにいくところです。
頑張りますかね。
【2006/07/21 00:00 】 | FF12 | コメント(4) | トラックバック(0)
FF12やっとこさ開始・・・
以前に遊んだデータはもう消しちゃいました。
なんせ発売直後に11時間やっただけでストーリーすら覚えてません。

今は時間にもゆとりありますのでのんびりやろうかと思います。

開始して2時間です。
今ギーザ平原というとこで太陽石の話をやってますが、超序盤です。

しょっぱなから寄り道要素がたくさんなので本編がなかなか進まない状態。
とにかく序盤は金に苦労するのがロープレの定説ですので、
敵が落としたアイテムを売りまくって金稼ぎをしています。
売った金で魔法を買いました(ケアル・ファイア・ブリザド・サンダー)

割と今は楽しんでやれてますね。
やっぱり期待して遊んだのがいけなかったのかなと思います。
【2006/07/19 23:41 】 | FF12 | コメント(4) | トラックバック(0)
シカマルの発想に学ぶ
今頃になってなんですが、コミックの「ナルト」を読んでいます(w;
週刊少年ジャンプで現在も連載中の人気漫画でアニメ化もされています。

ただ僕は少年漫画はあまり読まなくて敬遠していたのですが、
たまたま古本屋でパラパラと立ち読みしたところ意外と面白いかもと思い
時間もあることだし1日10冊ペースで読んでいきました(ちゃんと買った)。

「うずまきナルト」という変な名前(みんな変)の忍者が主人公で
落ちこぼれ忍者が色んな人と出会い経験して成長していく話なんですが
僕は大抵の漫画で主人公を好きになったことはないんですね(w;

むしろ脇役で頑張っているキャラに目がいくというか。

まぁ登場キャラもたくさんいますし、みんな独自の忍術を使うのですが
その個性豊かな部分が読者に人気である理由の一つと思います。

その中に「奈良シカマル」というキャラがいるんですね。
彼が使う忍術は自分の影を操って相手の影と結合させ動きを封じるというもの。
ネタが分かってしまうと一番避けられ易く弱い忍術で
他のキャラの忍術と比べると派手さもなくて、はっきり言って地味です。
でも僕はこのキャラが一番好きなんですね。

なぜかというと、

いかにして自分の(仲間の)特技をいかすか

ということを常に考えているからなんですね。
実際漫画の中でも戦略家として主人公達を引っ張っています。
これって組織を引っ張っていく人間としては非常に大切だと思うんですよ。

実際とは話は違いますが、例えば「影踏み」を考えてください。
今の子供たちは影踏みなんぞやったことないかと思いますが
小学生の頃とかやってましたね、僕は。

文字通り影を踏まれないように鬼から逃げるゲームなんですが、
単純なゲームだけに鬼になった人間は難しいんですね。
何も考えない奴は己の脚力だけで運動場を走り回って追いかけるんですが
賢い奴はすぐには捕まえようとせずに逃げ道を少しづつ消していくんですね。

シカマルが影を伸ばしている最中はずっと影が相手には見えてますし
伸ばせる距離も限りがあるわけですね。
だからいかにして自分の射程距離におびき寄せて隙を作るか、
相手に気づかせないようにするかという事に頭を働かせるわけです。

わずかな手持ちの駒で最大限の結果を出す
そしてどうすればそれが出来るのかを常に考える


もうまさにリーダーの鏡かなと思います。
ちなみにシカマルの設定はIQ200以上の天才という設定です。
普段は飄々として「めんどくせぇ」が口癖ですが、
決めるときは決めるカッコいいキャラです。
先頭に立つ人間はこうありたいものだと思いました。
【2006/07/18 16:39 】 | 経営学 | コメント(4) | トラックバック(0)
57時間と47分
ドラクエ8ですが、数日前にクリアしました。
ちょうどパソコンが駄目になっていた時なので遅れての報告になりますが。

いやぁ、長かったですね。
やりごたえはありましたけどね、さすがに。

ただまぁ個人的にはドラクエ5の方がストーリーは好きです。
でもよく出来てる作品ではありました。
なんだかんだで色々寄り道もしましたしね。

寄り道しなかったら30時間くらいで終わってた気もしなくはない。

カジノで5,6時間は遊んでいた気がする

まぁ景品目当てなんですけどね(w;

あとこの作品には「スカウトモンスター」というシステムがありまして
世界中のモンスターを倒して服従させることで仲間にできるんですね。
で、そいつらを組み合わせて3匹1組のチームを作れるんですよ。
とある場所にモンスターチームを戦わせる格闘場がありまして
そこでランキングと賞品目当てに戦うわけですね。

いちおう参加しているのは世界中の大富豪ばかりという設定で、
そいつらは金に物を言わせてハンターをやとってモンスターを集めてるわけです。
もう世界が大ピンチだよ、おい!っていう状況でも

「わたくし、このゴーレムに6万ゴールドもかけてるざますよ、おほほ」

みたいな道楽馬鹿ばかりいるわけですね。
まぁダメ人間の集まりみたいなとこですよ。
ちなみに入会金が20万ゴールド。誰が払うんじゃボケがぁって感じです。

主人公達は主催者に才能を見込まれてただで登録できちゃうんですけどね。
まぁこのあたりがご都合主義って感じですが、ゲームとしてはありかなと。

モンスタースカウトでさらに5,6時間は寄り道を・・・

それと一度クリアして、隠しダンジョンに挑戦してみました。
一度クリアしないと挑戦できないようになってるんですね。
毎回思うんですが、隠しダンジョンのボスキャラの方が

本編のボスキャラよりも格段に強かったりする

のはいかがなものかと…ゲームバランスの問題なんだろうけどね。

「じゃあお前が世界征服した方が早くない?」みたいな。

まぁ上には上がいるってことなんでしょうけどね。

まだされてない方は隠しダンジョンぜひ挑戦してください。
最後に手に入る特定のアイテムを持った状態で、再度クリアすると
真のエンディングが見れます。僕はこっちの終わり方が好きです。

さてドラクエ5も8もクリアしてしまったし、
いよいよファイナルファンタジー12に取り掛かりますかね・・・
途中で嫌になって止めてしまったんですが、もう話忘れちゃったので
最初から挑戦しようかと思います。
意外と今からやると「面白い」と思えるかもしれないし・・・きっと
【2006/07/17 19:18 】 | ドラクエ8 | コメント(4) | トラックバック(0)
パソコン復旧しました
長いことかかりましたがパソコン復旧しました。
パソコンが全く起動できない状態でお手上げ状態だったのですが、
色んな方に質問しながら試行錯誤しながらなんとか自分で処理できました(w;

ただまぁOSを再インストールする事になったので、メールとかブックマークとか
全部消えちゃったのがトホホなんですが・・・

これでやっとブログも再開できます。

ちょくちょくのぞいてくれた方もおられるみたいで、申し訳ありませんでした。
ありがとうございます。

今日からまた復活!でございます。よろしく(w/
【2006/07/17 16:50 】 | 業務連絡 | コメント(2) | トラックバック(0)
人生もゲームも寄り道中
ドラクエ8の話ばかりですいませんね(w;

セレクトボタンを押すと、進行状況がデータ表示されるんですが、
今現在の僕の状態は・・・

ぼうけん時間:47時間25分
走破距離:205キロ
(歩くと距離が換算されるようになってるみたいです)
戦闘回数:1553回
倒した匹数:2834匹
追い払った匹数:44匹
(弱い敵は追い払うことも出来ます)
勝利回数:891回
逃走回数:606回・・・多すぎやね(w;
全獲得ゴールド:70348ゴールド(累計です)

そんな状態で、やっと空を飛べるようになったのであちこち行けます。

まぁ本当だったら世界が滅亡しそうだから急いで先に進むんでしょうが、
やっぱりね・・・
今まで開けてなかった宝箱とかね・・・
気になるやん・・・(w;

世界が滅亡しかけても、開けてない宝箱を私は選ぶよ

どうなんだろう。
もうすぐ終わるんかな。
このゲームやたら長くてちょっと疲れてきました。
個人的には30時間くらいで終わってくれるとちょうど良いのですが、
まぁおそらく50時間経っても終わらんのだろうなぁ・・・
【2006/07/11 23:24 】 | ドラクエ8 | コメント(6) | トラックバック(0)
ゲーム大会って今やってるの?
ボクシングの世界では亀田選手がマイクタイソン選手以来の
公開スパーリングをされたそうで、盛り上がったようです。

リアルな世界ではK-1とかプライドとかボクシングとか、
色んな格闘ブームなようですがゲームの世界ではどうでしょうか。

10年前と比べると格闘ゲームもかなり減りましたし、
最近はゲームセンターにあまり行きませんが、それでもゲームは減ったようですね。

働いていた時も、格闘ゲームコーナーだけは動きが鈍かったです。
地域性にもよるのかもしれませんが、あまり盛り上がらないですね。

ジャンルは変わりますが、ファミコン全盛期の頃は
「キャラバン」と称してハドソンという会社がゲームの全国大会を
よくやっていた気がします。

ファミコン少年少女達のヒーローは高橋名人であり毛利名人でした。
二人の対決が映画になったりもしましたね。
DVDで復刻したのを見ましたが突っ込みどころ満載の内容でした。

高橋名人が指の連射でスイカ割ったりね(w;

今は全国大会というのも少なくなりましたね。
一部のゲームではやっているようですが、昔と比べると閉鎖的になりました。

昔は近所のおもちゃ屋さんに行くとゲーム大会をやってたりしたものです。
僕はゲームセンター主催のスト?の大会に飛び入り参加したことあります。
ぼろ負けでしたが(w;

自分がやろうとしている店は大人向けの店になるとは思いますが、
ゲーム大会はやりたいなと思います。
【2006/07/10 22:46 】 | ゲームの思い出 | コメント(2) | トラックバック(0)
ゲームショップのイメージ
今日は2ちゃんねるという全国的に有名な投稿掲示板を見ていました。

その中で「ゲームショップ経営って儲かるのか?」みたいなスレッドがありました。

僕も思いますが、はっきり言って

ゲームショップは儲からないと思いますよ

あぁ、言っちゃった自分で(w;

まぁ正確に言うと、

もはや既存のゲームショップでは生き残れない

ということですね。
勝算がなければ起業しようなんて思いませんから(w;

あとゲームショップのイメージというのも儲からない理由の一つで、
それはショップ自身に問題があるからなんですね。

そもそも「ゲーム」という存在を

陰気で根暗でオタクで・・・

という印象をつけてしまったのはショップがいけないんですよ。
ゲームを実際に作っているメーカーが小売店を軽視しているかも?
という噂がたつのも仕方ないかなと思いますしね。
(実際はメーカーによりけりだと思いますが)

まぁ2ちゃんねるの投稿が全ての意見とは言いませんが、
ゲームに対する「負」のイメージがどんなものかはよく分かりました。

マイナスイメージがあるからこそ、逆に商売になるんですけどね。
「ゲーム」という商材をうまく利用してやればいいと思います。

力のあるメーカーは(SONYとかね)「ゲーム」という商材の
質そのものを変えようと今していますよね。
個人的には導入するには時代が早すぎるんじゃないかと思うんですが。

逆に任天堂は凄く上手いなと思いました。
あくまでもあそこは「ゲーム屋」なわけですからね。
花札とかもいまだに作ってますけど(w
見た目は変わっても基本路線は崩してないかなと思います。
まぁ若干経営のやり方が上手くなりすぎてきたかなという気も・・・
ちょっとユーザーには優しくないかなという印象も受けます。

脱線しましたが、ゲームショップのイメージを変えていくことが、
自分の店にとっての一番の課題ですね。
あ、あとお金も貯めないと・・・(w;
【2006/07/09 22:36 】 | お店の話 | コメント(4) | トラックバック(0)
ゲーム機のお手入れの話
今日は自分がやっているゲーム機のお手入れの仕方について。

もともと中古ショップで働いていましたし、これからも同じ道を行くわけなので、
ゲーム機のクリーニングというのは大事なんですね。

で、どれが正解というのはメーカーも言ってませんので、
ゲーム苦手な方は参考にしていただけたらと思います。

今回はゲームのコントローラについて。

これ、かなり汚れるんですよね。
常に手で触れているわけですから、長く扱えば手垢まみれになるわけです。
見落としやすいのが

手に触れている所だけが汚れるとは限らない

ということです。
ちょっと意外かも知れませんが(w;

種類にもよりますが、

コントローラというのは隙間だらけ

だと思ってください。

↓ 今日は長くなるので次のページへ・・・
続きを読む
【2006/07/08 22:44 】 | 豆知識 | コメント(4) | トラックバック(0)
ドラクエ8 進んでおります
プレイ時間が28時間になりました。
電源つけっぱなしでご飯食べてたりしたので、実際は27時間かな。

キラーパンサーっていうモンスターにまたがって移動できるようになりました。
少し移動するのが楽になりましたね(w/

魔法の鏡っていうのを手に入れたので、次は闇の遺跡ってとこに行くみたいです。

どうなんだろう。もう半分くらい進んだんかな。
最初のプレイだと今どのくらい進んでいるのかがよく分かりません。
ただまぁ、やったことないゲームなので色々新鮮でいいですけどね。

やっぱりあれですかね、やたらとゼシカ(女キャラ)の胸が揺れるのは、

新しい客層をつかもうっていうスクエニの戦略

なんですかね(w
技で「ぱふぱふ」とかあるんすけど・・・使えるのか?

あ、そうそう。
もうザコ戦がうっとおしくなってきたので、あまり好きじゃないけど
レベル上げを少ししました。
はぐれメタルをぶち殺しまくって・・・(1匹で経験値1万くらい)
【2006/07/07 22:24 】 | ドラクエ8 | コメント(0) | トラックバック(0)
買わなくても遊んだ気分
今日は晩御飯を食べた後にパソコンで三国志大戦の動画を見つけました。
どんなゲームなのかよく分からなかったので見て参考にしようと思ったんですね。
まぁ普通は参考にしてからカード買うもんだと思うんですが(w;

で、ずっと集中して見てたせいか疲れてしまって寝てしまいました。
さっき起きたんですが変な夢を見ましたね。

夢の中で三国志大戦やってました(w;

やばいね・・・

あぶないよ、わし(w;

操作方法すら知らんのに夢の中では全国クラスの動きをしてましたね。

「よし、このタイミングでこの計略だぁ!」

「・・・」

「あ、この計略使えるカードわし持ってないやん・・・」

夢の中で現実に引き戻される自分がいたりして・・・
カードもってないのに夢の中でデッキ組みなおしている自分がいました。

思ったね。

わしは根っからのゲーム好きなんだな

と・・・

で、昔の事を思い出しましたよ。

小学生の頃だったと思いますが、当時はファミコン全盛期で、
うちはファミコン本体を購入するタイミングは遅かったんですね。
で周りの友達は結構たくさんゲームを持ってたんですが、
当時4800円くらいだったカセットも高価に感じてました。

買いたいけど買えない。遊びたいけど持ってない。
その欲求を満たすために僕はおもちゃ屋ではなく本屋に行ってました。
目指すは攻略本コーナーです。
とはいえ立ち読みはできませんよ。

何をしていたかというと・・・

表紙や帯の文章を見ながらどんなゲームか想像

してました。で、当時は1冊300円くらいでしたので、
凄く面白そうだと思った攻略本を買ってましたね。
肝心のソフトは持ってないのにね(w;

家に帰ってずっと読んでいると、そのゲームを遊んだ気分になるんですよ。
なったんです、なぜか(w;
ファミコンの「じゅうべいクエスト」なんか隠しマップの場所まで覚えてましたから。
このゲームは後で購入することになったんですが、
持ってないのに読んだ攻略本は結構ありますね。

遊んでないのに知識だけあったりして、販売接客の際には結構助かりましたが。
無駄な経験ってないんだなぁってことですかね(w/
【2006/07/07 00:13 】 | ゲームの思い出 | コメント(4) | トラックバック(0)
三国志大戦のカードを買いました
なんか最近流行ってるらしいというので、近所の中古屋に行ってきました。

親のお使いついでに車でビューンと行ってきましたよ。
トレーディングカードと言ってもたくさんあるんですねぇ。

昔「マジックザギャザリング」というカードゲームをやってた事がありました。
これは世界的にも有名なゲームで、世界大会が開かれているほどです。

今日は三国志大戦というゲームセンターで遊べるカードを見てきました。
イラストが結構面白くて、有名な漫画家が多数参加してるようですね。
コレクションとして集めてもいいかもしれませんね。

近所には三国志大戦のゲームがないので車で結構遠くまでいくことになります。
まだ遊んだ事がないのですが、今日は予習がてら見てきました。

で、見てるだけのつもりだったんですが・・・

ついつい買っちゃいました(w;

いやぁなんつうか・・・
三国志は小説も漫画も見たんですが、好きな武将とかいると買っちゃいますね(w;

衝動買いで銀色にキラキラ光った馬岱(ばたい)という武将カードゲット。
300円だからまぁいいかなと・・・
三国志大戦は1回プレイが300円。遊び終わるとカードが1枚手に入ります。

まだ遊んだ事ないですが、いつかこのカードは使ってやろうかと思いますね(w

今度天気が良い日でも見計らって遊んで見よう。
あ、でもその前にガソリン入れなきゃ・・・
【2006/07/06 14:24 】 | アーケードゲーム | コメント(2) | トラックバック(0)
踊らされている気がする
ドラクエ8を今さらですがやっております。

LV20になりましたよ。
いまだにキャラクターの育て方がよく分かりません・・・

やっとこさ船を手に入れました。
これからやっと寄り道ができるなぁと思ったんですが、
手に入れるまでが長かった・・・(w;

ロールプレイングゲームというのは長丁場になることが多いですが、
旅の目的を忘れてしまうくらい途中のイベントで時間とられることありますよね。

僕は正直…

あぁ、今すっごいタライまわしにされてるよなぁ

と思ってしまうイベントは嫌いなんですよ。
まぁ道のりが長くてもサクサク進んでればいいんでしょうけど、
自分のレベルが低すぎるのか装備品が貧弱なのかは分かりませんが、
ザコ敵との戦闘がちょっとうっとおしく感じましたね・・・

ストーリーとかを考えてもドラクエ5の方が出来はいいと思います。

なんていうか、お店にしろゲームにしろ同じだと思うんですが

演出って大事

だとは思いますよ、はい。
でもね、演出のやり方になるんでしょうが(好みもあるでしょうが)

個々では地味でも全体的にバランスのよい演出

をやっていただきたいなと思います。
仮に先の展開が読めちゃうベタベタな演出でも心地いいものもあるわけですから。
【2006/07/05 00:12 】 | ドラクエ8 | コメント(2) | トラックバック(0)
カフェとゲーム屋の融合
初めて読まれる方もいるかと思いますので改めて。

タイトルにもありますが

迎夢(ゲーム)で癒しを与える

そういうゲームショップにしようと考えています。

どんな雰囲気の店になるかというと、これはあくまでも仮の話になるわけですが、
ブログのTOPにあるようなイメージです。
携帯電話で見られている方は見れないと思います。すいません。

一番印象に近いものを持ってきたので、実際は結構違ったものになるかと(w;
「なんとなく」の雰囲気をつかんでいただけたらいいなと思います。

食事が出るかどうかは別として(笑)なんというか

フランスのcaffe

のイメージなんですね(上の絵はレストランに近いですが)

と言いましても僕はフランスに行った事はありません。
あくまでも写真とか映画でしか見てないわけですが、フランス人にとってカフェとは

「憩いの場所」

なわけですね。

そしてフランス人であろうとなかろうと、そこは

「大人の空間」であり「おしゃれな空間」

なわけです。そういうゲームショップってあまりないと思うんですよ。

以前やっていたブログでも書いた事はなかったんですが、
それは人に真似されるのが嫌だったからですね。
じゃあなぜ今ここで書いているかというと、考えてみれば自分が想像しているものと
全く同じ店を作る事は誰にもできないと思ったからです。

自惚れではなくて「似たような店」であれば誰でも作る事は可能だと思いますが、
雰囲気だけ似せた店を作ったからといってどうなるわけでもないわけですよ。
要は店の本質が何かという事であって。

もう一つは会社を退職して、これから本格的に独立へ向けて動き出すわけですが、
文章化することによって自分のやるべき事が頭の中で明確化するわけですね。
どうせ書くならブログで人目に触れた方が良い刺激になるのではないかと(w

かといって経営の話ばかりしても退屈な方もおられると思いますので、
おすすめゲームの話等も続けて書いていきたいと思います。
【2006/07/04 04:24 】 | お店の話 | コメント(4) | トラックバック(0)
お引越ししてきました
以前使っていた(というか数時間前までなんですが・・・)
ブログからサヨナラしまして、こちらへ引越しになりました。

過去記事が読みたい方はリンクから飛んでください。

まだ少しブログをいじったばかりですが、
結構細かい設定までできるようなので楽しみです。
どんどんいじくってやろうかと思いますね(w

新規の訪問者さん、昔からの方、皆様よろしくお願いします(w
【2006/07/04 02:25 】 | 業務連絡 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。